BISのブログ

主に、ロボットの事をメインにしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金星の太陽面通過

今日は朝起きたら曇っていた。
兄ちゃん出発時は太陽まったく見えず、父ちゃんが出かける直前に太陽が突然出てきた。
でも、二人とも観測グラスは、いらない!って、持たずに出発してしまった。
見る時間がないから、いらないんだと。

ふ~ん、じゃあかわりに見てみるか。
太陽は雲の間から出てきて、ガンガン照ってるけど~~金星が見えないね、あら?
時間早過ぎたってことはないし・・・
あ、観察グラスの下が、メガネだからか??
ってことで、コンタクトにお取替え。
はい、ありました、黒い点。

メガネではまるっきり見えてなかった金星が、太陽の中にポチっとあるのが見えた。
メガネの度があってないようだ。
室内でコンタクトを外した時に使うために作ったメガネ(老眼鏡ではなくただの近眼用)は・・・度が弱くて、お空の黒い点は見えなかった。

ってことは~~拡大できるタイプの観察グッズを持ってない視力1.0以下の子だと、見えてないね、きっと。
太陽は見えるけど、金星が見えないね~~ってお隣さんも言ってたんだけど・・・
みんな視力が足りなかったかも。
今回は見るには、ある程度の視力か、拡大できるモノが必要だった気がする。

朝見た時、太陽はまだ前にあったけど、今はもう頭上。
それも、ず~いぶん場所が移動しているから、見にくい。
金星の位置も移動しているんだろうけど、太陽の位置もかなりかわっているから、
あれ???って感じ。
広い平らなとこで見ている人は普通に見えているのかもしれないが、
建物の上から無理矢理見ようとすると、上下ひっくり返ったような錯覚が~~
これは高性能のカメラで撮った人に、わかりやす~く1枚に並べてもらわないと、
普通に見てても、いまいちよくわからないわ。っていうか、見てもおもしろくない・・・

だいたい、最初に金星が太陽の前を通過するのは左斜め上からって図があちこちにのってたから、そこ見て、「ないね~~」って言ってたけど、左の真ん中ヘンにあったんですけど~
なんか、予定と違うじゃん。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bicbiper.blog65.fc2.com/tb.php/998-f23ded68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。