BISのブログ

主に、ロボットの事をメインにしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設計中

久しぶりにBISが更新。

ロボプロが忙しくてブログを更新する時間と気力がなかった。

最近、「宇宙キターーーーーー!」で有名なフォーゼを見ていたり。
初見はダサいと思ったけど、動くと案外かっこいい。
前作のオーズ、前々作のダブルの時もそうだった。(この2作品は動画サイトで戦闘シーンのみ拝見)
でもフォーゼ、あの頭部だけはどうにかならなかったのか。
今でも、あそこだけはダサいと思っている。ディケイド程ではないけど。
ロケットと(宇宙服の)ヘルメットがモチーフなのは、見ればわかるが、
どうも、黒いフェイス部がラグビーボール、全体がガンダム00のGNドライヴに見える。
まあ、今回フォーム(ステイツ)チェンジして金ぴかになって、多少ましになったけどね。

今日のフォーゼを見ていたら、JK(ジェイク)救出のシーンで
急にお母さんが「 こんなの作ってよ。役に立つし、かわいいし」といいだした。
と言うことは、片手で持ち運びできる作業ロボを作れと?

ポテチョキンとほぼ同じサイズで同等スペックの物を作るとして
機体の考察をしてみる。まず機体サイズ。
前回と今回のフォーゼの映像からの目測で
ポテチョッキンのサイズは、マクドナルドのポテトLサイズより1回りから2回りほど大きい。
これに制御基盤、モータ、バッテリーを積むのには無茶がある。

仮に何とか小型化して制御基盤を積めたと仮定して、モータ、バッテリーはどうなるか。
モータはプレコンの振動機能用モータにギア噛ませればなんとかいけるはず。
走るぐらいなら……登る、ジャンプするはさすがにキツイ。たぶん。

設定上、こいつの動力源はアストロスイッチのシザーススイッチ。
こいつの大きさでバッテリーを積むと、スペース的に単四2本が限度。
一本1.5Vだから計3V。ロボットを動かすのにはあまりにも電圧が低すぎる。
ボタン電池積んで、電力は稼げても稼働時間が短い。
スイッチの斜めになっている部分を底辺に対して水平にすれば、単四が4本は入るが…

シザースというとあの蟹さんを思い出すな…

テレビ朝日のフォーゼのページによるとあのハサミ、油圧駆動。
さらに画像を見る限りでは、ハサミはほぼ真っ平ら。
切るのに必要と思われるパーツがない。ギザギザはあるけど。
現実的に考えて、ロープとか切れるのか?
それ以前に油圧の制御ユニットが入るのか?

こっから本題。
次に出る、八尾ロボコンの機体設計が、遅れている状況でメンバー全員、活動時間中は死に物狂いで設計。
最近、機体についての会議と設計しかしていない。

60cmの谷(と呼ばれるエリア)をまたいで越えるというコンセプトを元に設計を進めている。
分離禁止という条件が結構きつく、結構作業が難航。
現状での目標は、一刻も早く設計を完了させること。
そうじゃないと、NHKロボコンの製作チームが来月から製作を開始するため、板金切削ができない。
急がんと…

本文より前振りが長いって、これいかに……

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bicbiper.blog65.fc2.com/tb.php/948-da254bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。