BISのブログ

主に、ロボットの事をメインにしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボファイト13

BISです。
久しぶりに更新
遅ればせながら、ロボファイトの事でも

結果から言うと本戦2回戦敗退、2×2準決勝敗退
本戦では腰ヨー軸の配線ミスに気付かずに試合に挑んでしまい、
起き上がりができずに敗退。
市販機が相手で負けたこともあるけど、些細なミスのせいで負けたことが
今までの試合の中で一番悔いの残る負け方だった。

2×2では、たかぽんのヘルムガイストとペアだった。
初戦は、相手の2スリップと2ダウンを奪い勝利を収めた。
対小型機用に作成したすくい上げの威力を確かめるために使用したら、
相手の足元に腕がきれいに入り、予想以上の高さまで持ち上げた。

2回戦では、未改造機を使用している後輩と当たり、
余裕だと思ってペアの機体を見たら強そうだった。
エクサで相手の気を引いているすきにタカポンに後輩を倒してもらう戦法を思いき、
ヘルムガイストを後輩の方に配置させた。
見事、予想は的中し、あっという間にたかぽんが後輩をリングに沈めた。

準決勝では、優勝チームのant lionとムラクモと当たり、敗退。
思うように攻撃が通らず苦戦した。

設計上の欠点が大会2日前に判明し、作り変える暇はなかったため、
行動パターンで抑えることを余儀なくされた。
激しい動きをするとすぐに足首のアッパーケースが壊れてしまう。
自分の今までの試合経験から動作パターンを推測して、
仮に決勝まで行った場合、5試合全てで壊れるのが予測できた。
案の定、初戦でアッパーケースが破損している。
去年のものと比べ、すべてのモーションが新規作成されており、歩幅も変わっている。
同一の足を使って急に破損率が増えたのは、モーションの関係と予測。
この欠点に対する対応策は出来ているため、あとはCADで形に起こすだけ。
ついでに腰の強化も行っていたいり

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bicbiper.blog65.fc2.com/tb.php/1008-dfcdc452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。