BISのブログ

主に、ロボットの事をメインにしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学の話

いじめ自殺で問題になっている大津に住んでいる。
昨日は期末懇談会で中学に行って来た。
該当の中学ではないが・・・先生の話はたったの10分ほどで終わり、あとは来ていた親が子供の様子を報告しただけで終わった。聞くだけで、何一つ答えるわけでもなく、終わる。中途半端~~
とりあえず1年過ぎれば担任変わるし、まあてきとーでいいか!ってのが、5年前よりも感じられる。

特別支援教育ってのが導入されて、人と同じことができない人がいじめられないよう、みんな違ってみんないいってことで、できないことがあっても仕方ないね~うるさく言っても無駄だよね~って感じで、放置されてる子が増えたように思える。
できないのは生まれつきのものだから、言ってもしかたがない。なるようにしかならない・・・ってあきらめムードっぽい気が。

生徒向けの何かの指導の紙にも、答えは簡潔に、余分なことは書かない!って注意書きが。
余分なこと聞いてしまったら用事が増えるんで、質問していないことは言うなよ!って言われているよ~な気もする。
問題提起する機会も与えないぞ!って感じ。

兄ちゃんも小学校5年から中学3年の間、いじめられた。
いじめるのは男の子で、それを見た周りの女の子がすぐに助けを求めに先生の所に走ってくれた。
あまりにひどくてどうしていいか…と、年配の担任の先生は泣き出した。
逃げることを知らない真面目な少年は休むことなく毎日学校に行き、中学は違うとこへ…と言われても、みんなと同じとこがいい!と、そのまま。
まったく知らないとこに行くより、助けてくれる女の子たちがいてくれる方が心強いというのもある。
正義感の強い少女たちに守られた、ひ弱な少年だったな。
高校に行って、だいぶマシになり、大学生の今は・・・好き勝手にやってるよ~な気もする。

いじめのことで、何度学校に行ったことか。。。
多数に一方的にやられるだけなんで、喧嘩ではなく、いじめ。
小学校は校長先生がとても気にかけてくれたが、校長先生が子供たちのためにしようとすることを、教育委員会が認めないと嘆いていた。
学区問題で親が教育委員会の人たちと直接話す機会もあったのだが・・・意見は聞くけど・・・ほんとに聞くだけ。
教育委員会の決定事項を市民が覆すことはできないから、どんな手をつかってこようと、従うしかないのだと言っていた。
ま・・・一般民が増税反対って言ったとこで、決定事項に従うしかないんで。
でもさ、教育委員会の人は選挙で選ばれたってわけでもないのに、ずーいぶん権限あるんだね~と、親はブーたれたのだった。
だって、都会から引っ越してきている人が多いこの辺り。都会の大学を出て、都市の大手に勤める人たちと比べると…教育委員会の偉い人でも言ってることのレベルが…ちょっとお粗末、問題あるんじゃありませんか?って感じ。

引っ越してすぐに感じたことだが・・・やっぱ田舎というか、すごい閉鎖的なんだよ、ここは。
井の中の蛙大海を知らず。
県立高校から県内の大学に行って公務員コースをきた人には、子供をもっと外の世界に対応できる人間にしようって気が見られない。
中学の先生なら、県立高校に入ってくれればそれでいいって感じ。

家が買えるからと京都や大阪から引っ越して来る家族が多く、うちもそうだけど、よそ者が多い。
小さい時というか、親の代からそこに住んでいるわけではなく、小中学校の途中から転校してきたって子もたくさん。
さらに、全国的少子化の傾向を無視して、大津市内は子供の数がやたら多い。
でも、大津、草津以外の市にある県立校は少子化で定員割れしているとこが多いから、全県一区にすれば、どこか行ける学校がある…らしい。
で、勉強しなくても、生活態度が乱れていても、どこかの高校に入れてもらえるって甘えがあるよ~な気がする。
逆にできる子たちが京都の私大付属校なんかを受験することを、悪くいう。
もっと頑張れば県立校に行けるのに、私学に受かったから県立の受験しませんって、あきらめる子が増えて困ると進路説明会で聞いたことがある。

・・・有名私立高に進む方が、県立に行くより有意義だと思ったから、高いお金出して私学を選んでいるんですよ、そういう人は。
私学の先生も説明会でそう言ってた。
まずくても安い店に行くか、高いけどおいしい店に行くか…みたいなもんだと。
お金がなければ嫌でも安い店に行かないといけないが…お金があれば自分で選ぶことができる。
学校の場合は、さらに学力で選ばれる必要もあるから、京都の上位私学は高いお金を払ってでも行かせたいブランド校なのだと。

私学に行けば、塾に行く必要がないくらい、びっちり学校の授業があって、風紀にも厳しいとこが多いから、親がよくわからない県立高校よりある程度ツブが揃っている私立を勧めるんで。。。
熱心な親は、中学から公立なんかには行かせないで受験させて私立に行くのが常識だ。
どんなのが入って来るかわからない公立の中学なんて行かせられない!って。
お金と学力があれば、私立を選ぶ方がヘンなのに当たる確率が少ない。

それに、先生が公務員じゃないから・・・先生の成績も評価される分、熱心だ。
ボケーっと役に立たない先生でも、公立ならロクに指導もなく、定年までノラリクラリやっていけるけど。
事実…授業参観で見てたら、間違ったこと教えてる先生いたからね。
自分でもヘンだと思ったのか一瞬とまったけど、子供がわかってないのをいいことにサラリと流した。
でも、聞いちゃったもんね~~~間違ってるよ、それ。って言うか、先生もわかってない??
子供もよくヘンだって言ってるけど。。。ちょっと先生の資質を疑う。
教えるというより、ただ項目をしゃべっているだけ~~~教育実習生の授業のようだ。
が、それで10年以上教えているそーだ。

昔は先生といえば偉い人だったけど、親が高学歴化しているから・・・先生が偉く思えないってのが、問題だ。
威厳も何もなく、ミスばかりしていて・・・先生と言うよりも生徒のお姉さん、お兄さん、お友達を目指す!みたいなこと言ってる先生を見ると、ガッカリ。
親は「今年はハズレ!」と言う。
で、毎年、ハズレ、ハズレばっかり。

よ~するに、先生と呼べるような人が、今の学校にほとんどいない気がする。
教師になった理由が・・・将来安心、休みがとりやすい!!と恥ずかしげもなく口にする。
自分の都合にいい職業で、次世代教育を志しているわけではないというのが明らかな人が先生になっている。
わかりにくい授業をしていても、ぜ~~んぜん指導されることもなく、のほほーーんと…
これで給料もらって、年金も一般人よりたくさんもらえるって、信じられな~~い!が、現実だ。
自分の子はほったらかしで、預かってる生徒もロクにみないで、決められた時間だけしゃべってお金もらって。


で、兄ちゃんも中学の時、いじめられていたのだが。。。
中学では、どんな理由があっても、先に手を出した方が悪いという指導をしていた。
だから、数人で目的の子供を取り囲む。
そして、わけのわからない言葉で嫌がらせをする。
標的の子の腹が立ってきた頃に・・・
その子の持ち物を取り上げて、まわりの子たちで投げまわす。
それを取り返したくて、狙われた子が投げられているモノに手を出すと、取ろうとした子に手や体が当たる。
すると、「お前が先に殴った!」と言いがかりをつけて、他のみんなで袋叩きにする。
明らかに、大勢が一人を狙ってしかけておいて、最初に手を出したのはコイツです!と口を揃える。
殴ったわけではなく、取り返そうと出した手が当たっただけなのに。
それを見ていた真面目な女の子たちが、違う!こういう状況だった!!と説明してくれる。
教室内で起これば、目撃者証言で事実がわかる。

で、女の子がいると、状況を正しく説明されてしまうので・・・女の子のいない体育の授業の着替え中とか男女別の授業の時に集中して狙われる。
男だけになると、ロクなことにならなかった。
まあ・・・強いヤツが生き残る、弱肉強食、男たちの争いって言ってしまえば、そうなのかもしれないが。
もともと男は成体まで育つ個体数が少ないはず・・・ってことで、男の方がたくさん生まれてくるんだし・・・
今は乳幼児の時点で淘汰されることなくほとんど育つから、男の数がやたら多くて、ヘンな事件を起こすのも圧倒的に男だってのも、医療が発達し過ぎたことの弊害のように思える。
昔なら大人にはなれなかった個体が育ててしまうんだから。

兄ちゃんがやられた中で一番体への実害が多かったのは、見えない背後から突然、モノで頭を殴られたこと。
体ではなく、最初の一撃で頭を後ろから殴るというのは、タチが悪い。悪質だわ~
長年の学校とのつきあいで、男尊女卑の世界であることは承知しているので、普段は出て行くことのない父ちゃんを最初から引っ張り出した。
母親ではなく父親が学校に苦情を言う時点で、重要度が高いと判断するのが学校だ。
大津市の市長が女性になったことで、変わるかどうかは不明だが・・・女のいうことなんか聞けるか!って態度のオッサンが多い。

で、被害者の親は学校に出て行ったわけだが・・・加害者の名前を明かすわけでもなく、保護者も来ない。
担任と学年主任、生活指導担当の先生が並んで頭を下げるのみ。
あの~~こっちは先生に謝ってほしくて学校に来ているわけじゃないんですわ。
担任の先生が一生懸命指導してくれていたのは知っている。
担任はとてもしっかりしていて、最近の学校では珍しく熱心な先生だった。

その先生が上司の前で泣いて頭下げてるんだけど・・・こっちは担任の先生の責任だとは思っていない。
本来の中学の先生の域をこえて、十分過ぎるくらい気にかけてくれていた。
一日中同じ教室の中にいる小学校の先生と違って、中学は教科ごとに先生も違って一日中同じ先生が見ているわけでもないし。。。
学校の指導というよりも、その子供の親がどう思っているのか、知りたい。
子供の喧嘩に親が口出しするなというが・・・一方的にやられているだけで、喧嘩でもないんでね~
何回かトラブルがあったけど、相手の名前を学校側が口にすることは一度もなかった。
ま、無事なんで、だれかは本人に聞けばわかることだが・・・

本人に転校の意思がないから、今後どのようにその子たちと向き合っていくのか、相手の親はどういう人なのか知りたい。
親を見れば、子供がわかるって言うし~~その子が言って変わる子なのか、見込なしなのか、親と話すとだいたい感じがつかめる。
学校の指導だけでなく、家庭での指導も必要だろうと、相手の親は…と聞くと・・・
名前は言わなかったが・・・中心人物の家庭事情だけは教えてくれた。
親が離婚して母親の実家で暮らしていたが、母親が出て行ってしまって、祖父母と暮らしている…と。
さらに、家では祖父母思いのいい孫らしく、学校が電話で伝えても全く信用しない。
うちの孫がそんなことするはずない!と全く聞く耳は持たないし、母親とは連絡取れないので、保護者に来てもらうことは不可能だと。
差別と言われそうだが…やっぱ親が世話しない家に…問題児が多い。

う~~ん。。。前にもそんな話聞いたぞ。
それは親だったけど…学校がお宅の子が他の子に危害を加えているので・・・と連絡しても、そんなことするはずがない!と、先生の話を認めない。
家ではとても素直でおとなしいから、そんなことするような子ではない!と、絶対に認めないそうだ。
確かに。。。そういう立ち話をしているのは聞いたことがある。
兄ちゃんが洋服破られるくらい凶暴な子の親が、うちの子はおとなしくて、な~~んにもできないと言っていた。
家と学校で別人のようにふるまう子が、けっこういるのも事実だ。
親が働いていてほとんど家にいなかったら、ちょっとだけ顔合わす親の前ではいい子にしていて、一日の大半を過ごす学校では好き勝手していても、不思議ではない。
育児放棄というか、親はなくても子は育つ!とか、社会が育ててくれるってことで、放任主義のお宅の子はやっぱり…って感じ。
親も世話されないで育っているから、それが当然で、手をかけなくても勝手に育つ!という。
体は育つけど~~~、世間の常識とはかけ離れてることが多いんですが。。。
知識量の違いによって、普通も違ってくるし。

大阪で「乳幼児期の愛着形成の不足が軽度発達障害またはそれに似た症状を誘発する大きな要因であると指摘され、また、それが虐待、非行、不登校、引きこもり等に深く関与していることに鑑み、その予防・防止をはかる」「わが国の伝統的子育てによって発達障害は予防、防止できるものであり、こうした子育ての知恵を学習する機会を親およびこれから親になる人に提供する」って条例案が問題になったが・・・
発達障害問題の当事者だけどさ~~、これ、ある程度はあってると思うよ。
生まれながらの脳の機能障害による発達障害は、別枠にして欲しいけど。
親のネグレクトで適切な教育が行われていない子に似たような問題が起こるってのも、事実なんだから。
普通の子ならとっくに一人でできるでしょ!って年になっても補助が必要だったり、定型発達とは違う親の努力も要求されるし・・・治らなくても少しでも改善する術を親が知っていれば、子供はラクになるので、大いに指導して欲しいところだ。
子育てしない親があまりに多過ぎる。


子供たちのマイルールがひどいと、先生たちも言っている。
自分たちの中の多数意見が正しい!と思い込んでいて、世間の常識をまったくわかっていない。
ダンスの練習がしたいから放課後に集まる。
集まるのはいいけど、音楽かけて踊るのに、どこで??と親が聞くと・・・
スーパーの屋上!
夜にそんな場所で・・??自分たちで決めるのもいいけど、人に迷惑かける場所はダメ!
ってことで、公共施設の部屋を借りることになったそうだ。
中にちゃんと親に言って、さらにそれをよくない行為だと指導する親がいたから止められたが。。。
駅前の広場で音楽鳴らして踊りまくっている子供もたくさんいるのは事実だが、普通の人はしないのだよ、そういうことは。

問題の学校は、以前からトラブルの多い学校だ。
学校の場所を見ればわかるように、競艇場があってガラが悪く、住むのには適さないと以前から言われている。
さらに・・・大きなマンションが建ち、いろんなとこから人も入ってきている、バラバラ~~なとこ。
住宅地に家を買うよりも低価格で高水準の設備の整ったマンションが買えるってことで、飛びついた人もけっこういたらしいが…いくらお買い得でもあそこは環境が悪過ぎる!と、地元の人でなくても見ればわかる。
子供のいるとこで、地元の学校に行かせるのなら、住宅選びは周囲の環境を見るのが重要だ。
親の暮らし方を見れば、子供もわかる。

学校のせいって言われても・・・10数年放置で勝手に育ってきた子供をポイっと放り込まれて、この言うこと聞かない子供、なんとかしてくださいよ~~ってのも困る。
基本のできていない子供を指導するのは。。。
昔と違って体罰厳禁だし、言うこと聞かないから罰として職員室でバリカンで丸坊主!とかって制裁なんかもできないし・・・言って聞くような子ばっかりじゃないし~~
先生が手を出せないのがわかっているから、子供はつけあがる。
先生がきつく言おうものなら、「虐待!訴えてやる!!」って平気で口にするし。
うかつなこと、できないわけよ、先生も。
なんでもかんでも、暴力とか虐待って言われるから。
私学だったら、厳しめのルールがあったら守れない人は退学って処分ができるけど、公立中学じゃそれもできないしーー厄介。
いつもマスコミがどーでもいいことを重大なことのように報道して、人の上げ足とって事件化するから、教師も縮こまって生徒や親に強く言えない状況ってのが作られてきてしまっているのも、問題なんじゃないかと。
テレビ番組では学校でやるといじめと言われる行為が平気で行われている。
最近でも、エンタテインメントです!とか、遊びです!って表示されて放送され続けているし…ああいうのを見て育った子が遊びといじめの区別がつかなくても不思議じゃない気がする。

いじめ、自殺は重大だけど、そうなる前に動かなかった親が、全責任を学校になすりつけているようにも見える。
報道は学校が、教育委員会がってとこにいくけど、親の責任逃れと感じる親も少なくないはず。
いじめられていた子の親としては・・・事件後に警察に被害届出すのではなく、もっと前に親がやるべきことがあったんじゃないかと。
すべて学校の責任ってのは、違う気がする。

うちも子供が体ではなくいきなり頭部を金属で殴られた時、学校側が隠すなら警察に被害届を出して調べてもらう!と言ったことがある。
学校は校内に警察が入るのを、と~~っても嫌がるけど、同じことを前の路上でやると、傷害事件で警察がかけつけるわけですよ。
それが学校の中で起こると、表沙汰にならないってのが、おかしい!!
先生もそれはそうだ!ってことで、暴力行為があった時には、警察の協力を要請する場合もありますと入学時の説明でも言うようになった。
抑止力がないと、やっぱダメなんだよ、野放しは。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bicbiper.blog65.fc2.com/tb.php/1002-d227a6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。