BISのブログ

主に、ロボットの事をメインにしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錆びてる・・・

ここ1ヶ月の間に琵琶湖大橋を5回渡った。
通常は1年に1回、渡るくらいで向こう側に用はないんだけど・・・
近江大橋は大津の中心部に行くのに使うけど、琵琶湖大橋は…日常生活でわざわざ渡って行くようなとこがない。
この日は…京都の北山に行くのに、混んでいる1号線や大津市内を通るのを避けて、途中越えコースを選んだから。
大津の北側をグルッと回って、京都の大原に下りてくるルートがあるんですね~
大津市内からは、他に比叡山越えて北白川に下りる山中越えと、普通に1号線の山科を越えるルートがあるわけでして…どれをとっても京都ー大津間は低い山越えをしないといけない。
さらに南を走る高速、そこから1号線、山中越え、途中越えと北に行くほど走りにくい…
から、途中越えはすいている。
途中トンネルができるまでは途中(地名)の道がものすごく狭くて、走りにくい道だったけど、トンネルができてラクになった。しかも有料だったトンネルが知らないうちに無料になってるし。
で、京都の北の方に用があるから、混んでいる京都市内を通らなくていい途中越えコースにしたわけで・・・
だ~れもいないとこに道を作って家を建てたこのへんとは違って、もともと人が住んでいて歩いて通っていた場所に無理矢理車の通る道を作った京都の市街地を車で走るのはたいへん。

対岸を走っている車の中から・・・琵琶湖大橋の西側。やっぱり、目立ってるわ、108mのイーゴス。
DSC04179(1).jpg
岸には木が植えてあったりして、障害物なしで見える箇所は少ない。
徒歩なら何の問題もないけど、車だと一瞬で数メートル走ってしまいますから。。。
一眼レフでもないし、シャッター押した時と切れる時のラグも考えて押さないと、木が写るだけ…なんだな、これが。

琵琶湖大橋の上~
DSC04180(1).jpg
ここも車は止まってはいけないので・・・普通に走っている車から。
横向きに流れていく風景よりは、正面に近付いて行くモノを撮る方がラク。
動画を撮って、欲しいコマだけ切り抜いた方がきれいに写っているとは思うのだが、そういうのは嫌いなんで…
いまいち写りのよくない写真ばかりでも、写真撮る派。

これ東から西に渡っているけど、西から東に渡る追越車線を走ると琵琶湖周航の歌が聞こえる。
「メロディーロード」というそうだ。
路面に深さや間隔の異なる溝を刻んで、その溝と車両のタイヤが接触したときに生じる走行音がメロディーになって聞こえる仕組み。
「制限速度内の走行でメロディーが聞こえる設計が車両速度の抑制につながり、路面の溝が雨天時の排水効果を高め、すべり止めの効果を生むなど交通安全対策の効果がある」んだって。

米プラザに入ってしまうと、そこから右に移動するのは面倒なんで今まで聞いたことはなかったが・・・この前右側の追越車線を走ったので、初めて聞けましたわ。
・・・音は鳴ってるけど・・・琵琶湖周航の歌ってのを知らないんで・・・なんか不気味な感じ。
もうちょっと聞いてわかる曲にしてもらった方が、よかったんじゃないの??
この曲知ってる人、ほとんどいないと思うけど。

161号線との交差点はいつも混んでいる。
人がそんなにいないようだが、この琵琶湖大橋近くの堅田だけは住宅が多くて人がたくさんいるんだな~
DSC04182(1).jpg
遊園地はとっくになくなって、びわ湖タワーもないけど、イーゴスだけはド~ンと建っている。
DSC04183(1).jpg
でもさ・・・鉄骨が錆びて汚いんだけど。

信号待ちの車から・・・京都に向かう道の走行車線にいるんで、隣にも車が止まっていて撮りにくい。
DSC04184(1).jpg
ゴンドラ部分はそうでもないけど、本体の錆具合がひどいね~塗装がよくなかったのか・・・?
DSC04185(1).jpg
兄ちゃんと同じ19年モノ。。。背は伸びてないけど一応成長中の人間と違って、サビ付いてますな・・・こっちは。
放置して大丈夫なもんなのか??

【“錆びてる・・・”の続きを読む】
スポンサーサイト

速報

昨日、広島で震度5弱の地震。
母とさやは、揺れはまったく感じず、地震がありましたの表示を見て知った。
パパは会社で仕事中だったが、家に帰って来るまで、まったく知らなかった。
兄ちゃんは・・・なぜか知っていた。
熱心に作業していたら、そういう情報なんて入ってこないのかと思ったら・・・
同じ部屋にいた人のスマホが突然鳴りだしたんだそ~で。

兄ちゃんたちケータイの緊急地震速報は該当エリアにいる人に連絡が来るが、
スマホのアプリにはどこで発生しても知らせてくるヤツがあるらしい。
で、大阪からずいぶん離れた広島の地震でも、警告してきたとか。
前はスマートフォンって緊急地震速報には対応していないって話だったけど、
短期間でかわるものだ。

・・・で、なんだなんだ?ってことになったようだけど。
車の前後についてるセンサーじゃないけど、あまり頻繁に警告音だしてたら、
またか・・・って思ってしまって、警戒度が下がりそうな気もする。
普通に自分の身に危険が迫っている時だけ警告してくれる方がいいかも。。。

ほんとにその地域の緊急地震速報が届いたら、受信できない人や見れない人のために、声に出して教えてって感じ。
おばちゃんがいっぱいだと、わ~わ~教えてくれそうだけど、そうじゃないと無言…
って気がする。

試聴できるドコモの緊急地震速報専用ブザー音を寝ているシロンの横で鳴らすと、
飛び起きて警戒態勢。
まわりを見回して、危険がないと判断したらしく、すぐにまた寝た。
犬なら寝ていても目が覚める音のようだ。
ちなみに・・・静岡で2年前に緊急地震速報を受け取った時は、枕元にケータイがあっても誰も気付かず…シロンもぐっすり。揺れ始めても、まだボケっとしていた、野性味のないワンコだ。
ワンコはともかく、学生たちはちゃんと反応してよ。 【“速報”の続きを読む】

オプション

兄ちゃんくらいの年の頃は、車にいろいろ手をくわえていた父ちゃんだが、最近はほったらかし。
だが、車がかわると決まってからパンフレットとにらめっこ。
自分で改造するのではなく、追加オプションを・・・自分でガサゴソするより、プロの作ったモノを買った方が確実だってことで・・・
車用品店でいろんなものを売ってるけど、お金払って買ったものでも、それつけたら違法ってのもあるみたいだし…ファッションで売る方は売れれば法律関係なしって人たちもいるから・・・
車って命かかってますからね~~素人が下手にさわってもらっちゃ怖いよ。
オイル交換くらいはそのへんでしてもらうけど、車もいろいろ機能が増えて町中の小さいお店の人が全メーカーの全車種をみれる能力があるのかどうか判断しかねるんで、車検とかはマツダでやってもらう。
オプションも主なモノは純正で。
といっても、今回はあまりオプションはつけてないけど。

メーカーに申し込まないとどうしようもないのが、アドバンストキーレスエントリー&スタートシステムってやつ。
今時の車にはみんなついているそ~だが・・・前のはキーについたボタンでロック開閉ができるだけだったからね~
今回のは賢くなった。
バッグやポケットにキーを入れたままで、エンジンをかけるのにもキーがいらない。
ドアの開閉だけじゃなくて、エンジンまでかけられるのが、オプションの進化した方のキーレスですな。

鍵はどこ行った?と探さなくても運転できる。
こりゃ、ラクだわ。男の人と違って、ポケットじゃなくて、バッグに入れてると、パッと取り出せないことも多かったからね~
買い物帰りは両手に荷物だし・・・鍵をいちいち出さなくてもいいのは、便利、便利。
閉め忘れても、勝手に鍵も閉めてくれるそうだが…車が賢くなると人間がどんどん怠惰になりそうだな。

この機能を使うのに必要なのがイモビライザーってヤツだそうで・・・
キーと車両のIDコードが一致しないとエンジンがかからないんだと。
小さい鍵や車の中のパーツにいろんな情報が詰め込まれてますな~


大物では電動スライドドアってのもつけてみたのだが・・・いらない!って言ってたさやが喜んでいる。
開くのを待っているのが面倒だから自分で開ける方がいい!って言ってたのに、初日から電動ドア使いまくり。
シャ~っと勝手に開いてくれるのがカッコいい!だと。
そんなのいらないって言ってませんでしたっけ?お嬢さん・・・
母としては、閉まるの待ってるのがちょっとトロいような気がするけど。
人の手で開け閉めするより、時間はかかっているような気がする。
慣れてないんで、つい自分で開けようとして、力を込めてノブを引っ張るとドアに怒られているような音が。
運転席のスイッチやキー操作ではなく、後部座席の人が操作する時は、ノブを軽く握るだけでいいのだが、ついスライドさせようとひっぱり気味になると、警告音みたいなのが出るんだよね~失敗ばかりしていると、早く壊れるよ!ってことか??

前のにはついてたナンバープレートホルダーだが、普通はオプション装備だそうで・・・
車にそのままナンバープレートがついていて、しょぼい!と母が文句を言うんで、後付けで封印外さずにつけられるのを買ってきて、パパが自分でつけてたけど・・・走っている最中に飛んでいったりしないだろうね。
他のパーツも物色中の父ちゃん。
兄ちゃんはあまり興味はないようだ。今は八尾ロボコンの実機を作るのに忙しいらしい。

今日は朝、福井で震度4の地震があったそうだ。寝ていて全然気づかなかったけど、さやのお友達は目が覚めたっていう敏感な子もいたらしい。
で、今日は車の話は置いといて、この前から気になっていた雲の写真を・・・

秋には多い雲だというが・・・なんか気味悪い出方が気になって、兄ちゃんが出かける時に撮った写真。
11月10日(木)朝。
DSC04121(1).jpg
太陽がこっちなんで…東~東南の空かな。
DSC04127(1).jpg
わりと低そうな位置で、もよもよしていて気持ち悪い。

こっちは11月12日(土)朝。
DSC041610.jpg
この日はスカっと晴れているけど、筋状の雲が縦に横に、ピ~~っと。

これ、今日11月18日(金)朝。
DSC04283.jpg
今日も雲が気持ち悪いね~~と、また兄ちゃんが出かけていく時に撮った写真。
DSC04285.jpg
何重にも、どよよ~~んと重たそう。
で、福井で地震があったのは、その後に知ったのだが・・・なんか気持ち悪いんだよね、最近の空。

東南海地震の前後に、福井や石川で地震が起こりやすいって話だけど・・・そろそろ来る??
東南海→東海って行くのか、東側から始まって、九州の方まで行くのか・・・そう遠くない未来に起こりそうだけど・・・
ちなみに今年の冬は静岡には行かないで、石川の予定・・・もう予約してあるんだけど・・・しかも原発のすぐ近所。
そういえば、平成19年に輪島沖で能登半島地震っていう震度6強の地震があったな。
こっちも、もう始まってるってことか?
福井、石川は原発がたくさんあるから、揺れ以外でも、このへんもヤバい感じ。

DSCとTCS

ABSはもともとついているが、安全装置ってことでDSC&TCSを追加。
ABSは10年前の車にもついていたAntilock Brake System アンチロック・ブレーキ・システム。
細かいことは自分で調べておくれ。。。このところ、そんなのばっかりだが…よくわかっていない人の説明を聞いても、わからないだろ~
EBD・Electronic Brake force Distribution・電子制御制動力配分システムで多人数乗車にも安心して減速できるんだと。たいそうな名前だが、今時の車にはみんなついているらしい。

DSCもTCSも乗っていて、お~!っと実感することはほとんどない機能。
アルファベットだけ見ても、何のことかさっぱりわかりませんね~DSCはDynamic Stability Control System ダイナミック・スタビリティ・コントロールシステム、
横滑り防止機能。
TCSはTraction Control System トラクション・コントロール・システム、 
水にぬれた路面や雪道などのすべりやすい路面での発進や旋回加速時に起こる駆動輪の空転を防ぎ、適切な駆動力と操縦性を確保する装置だそうで、カーブで横滑りして車線から飛び出すのを抑制してくれる機能。
車がお手伝いしてくれるようだ。どれも限度越えたスピード出していたらダメだけど~

なんか、賢そうな機能のようだが・・・乗っている人にはいまいちわからない機能だとか・・・
これはプレマシーだと、i-stop車でないとついてない。
i-stopだとエコカー減税対象だけど、乗っている最中にエンジン切れるのってどうなの?ってことで装備する気はなかったのだが・・・
DSCとTCSという、普通の人があまり気にしない機能をつけたいからってことで、i-stopのついたプレマシーになったんですね~
先に勧められていたアクセラだと標準装備だったような・・・新しい車にはいろんなものがどんどん載っけられて、値段も高くなっているような気が。
i-stopはついていても、ものすご~~く燃費が上がるわけではない。
最新のスカイアクティブじゃないからね、プレマシーは。
安全装置はよくわからないが、あと20万ほど払って、4輪駆動にした方がもっと高性能のような気がするのは気のせい??


今回もオートマだからクラッチつなぐ必要はないし、走行中にあえてさわる必要もないけれど…シフトレバーをまっすぐ上下するんじゃなくて、カクカクとレンジ交換するのが・・・昔の車っぽい。
「M」って書いてあるとこを使うとマニュアルモードになるとか。
面倒なんでわざわざマニュアルにする気はない。無駄な気がする。
5EC-AT アクティブマティックってことで、普通の4速オートマより割高設定らしいが、今はこれしか選べないし・・・
ど~でもいいことして、無駄なとこで価格上げてるような気がするな。
オートマ限定免許の人でも、マニュアルモードで乗っていいの??
うちはパパも母も免許取ったのが25年以上前なんで、マニュアルトランスミッションってやつで教習受けてるし、兄ちゃんもオートマ限定ではなくMTで教習は受けるつもりだから問題ないけど、最近は最初からオートマ限定で取ってる人もいるけど。
兄ちゃんはバイクもAT限定ではなく、MTで受講。
【“DSCとTCS”の続きを読む】

i-stop

エコカー減税対応ってことで、i-stopもつけた。
アイドリングストップ&スタート技術というらしい。
ブレーキを踏んで停車するとエンジンが勝手に止まって、ブレーキを離すと再始動するってヤツ。
説明するほど知識がないんで、知りたい人は専用サイトでも見て頂戴って感じだが、他のメーカーと違って、マツダだけはエンジンに直接ガソリンをかけるから、0.35秒で再始動するんだと。
確かにすぐに動くけど、止まっている間エンジン切れているのって、ヘンな感じ~

ハンドルを右に切っている時はエンジンは切れないって話だったけど、狭い道路で右折しようとしている時って、ちょっと右に寄ってるけど、それほどハンドル切っていない状態で止まってるから、道の真ん中でエンジン切れてるけど・・・これで再稼働してくれなかったら、怖いよ。

パパは北海道、和歌山と出張続きでいないから(いても平日には乗らない人だが)、母が乗っている。
パパはたいしてかわらない!っていうけど、やっぱデカくなってるよ。
横は6cm広いって言ってたけど、それほど広さは感じない。
でも、縦が長い。
バックモニターで後ろが見えるからぶつかることはないが・・・普通に止めたつもりでもあちこちでガレージからはみ出しているような気がするけど。。。やっぱ3ナンバーだよ。
慣れるまでちょいと駐車しにくい。
びみょ~に横が広くなったせいか、運転席から外が見難いよ~な気がする。
母は156cmなんで・・・普通の主婦よりお尻の肉も少ないんで・・・座るとお子様サイズ。

今回は限界まで値引いてもらって京都の店で買ってるから、滋賀まで納車に行くのは勘弁して~~ってことで、受け取りに行った時、古い方を置いた横が空いてたから、お店の人がそこに新車を入れてくれたんで、新旧並んでいるとこ。
DSC04189(1).jpg
今時の車の方が、やっぱ丸っこい。
DSC04191(1).jpg
カタログでは他の色の車が多かったから気付かなかったけど、前後ろの黒い部分が増えて、いまいちな感じ。
でも、エアロパーツつけても下に白い部分が増えるだけで、真ん中の黒いとこは減らないようだ。
ついでに、あっても忘れて使わないフォグランプもケチったので、なんか黒っぽいとこが多いよ、今回。

何色にします?と聞かれて、何も考えずに「白!」って言ったのだが・・・
他のメーカーは知らないけど、マツダではパールホワイトは特別塗装色ってことで、高いんだって。
プレマシーで31500円、他の色より高い。ほ~~~、昔はそんなことなかったけど・・・
普通の白とは違うらしい。

バックカメラとセンサー

新しい車にはいろんな機能が搭載されてますよ~まずは簡単そうなものから。
それでも企業が売っている商品、素人扱いのものとは完成度が違うのではないかと。。。
ロボット少年のために(?)奮発して、いくつか搭載。
人間の形しているロボットより、車の方がロボット化進んでいるっていうし~
実際に体験してみましょ。勝手に改造してもらっては困るけど。
車の移動スピードは、確実に人型より速いし・・・
なんで人型がいいのか、わからん。

手が使えるのが人型の利点だけど、移動に関しては劣る。
人間の二足歩行って完成していなくて、体に負担の多いモノだから、人型を模した二足歩行がベストではないはず。
人間と同じ形にこだわるのは、なんか違うような気がする。
若い頃、人類の歩行について勉強したことがあったが(英文科だから専門外…仕事で必要に迫られて…)、人の体はまだ二足歩行に完全に対応していないってことだったけど。
だから、疲れたら座り込んじゃう。今時の子供に多い。すぐにそのへんに座っている子。
立っているのがラクなら、ず~~っと立っているはずだけど寝たり座ったりする方が人間のラクな姿勢・・・
寝たきりは、困るけど~筋力がなくなったら歩けないんだし、骨が折れてもダメ。2本足は不具合がでやすい。
筋肉がないと立っているだけでも負担。筋肉無視して、骨格だけ真似して二足って、ちょっと~・・・って感じ。

無理して立っている人間の姿をマネするってのは、機械にしても負担が大きくなる原因じゃなのかね~?
人間の姿が歩行に一番適していると思っているのが、そもそもの間違いのような気がする。
腰痛とか年とって歩けなくなったりするっていうのに、その不具合のある歩行を目指しても、ダメなんじゃ?
機械の部品にも負担がかかるんじゃないの??
もっと独自の二足を完成させるっていうならわかるけど、人間を模したものじゃあ…って気がする。


おっと話はそれたが、車の話。
純正のナビをつけると、そこにいろいろ追加可能。
標準装備でバックモニターシステム。リアにカメラがついていて、その映像が車の中でみれるヤツね。
これは10年前にもあったけど、うちのにはついてなかったから比較しようがないが、ついている人に聞いた話ではだいぶ進化したような気がする。

Rにギアを入れると、ナビが勝手に切り替わって、モニターに車の後ろの様子が映し出される。
ガイドラインを入れたら、車の動く位置を画面に線で出してくれるから、ただの映像だけよりわかりやすい。
前と横にもカメラをつけられるが・・モニター画面への切り替えをスイッチ押して自分でひと手間かける必要があるから、あまり使わない…と、フル装備している人が言ってるので、それはつけていない。

かわりというわけでもないが、フロントとリアのセンサー。
障害物に近付くとピーピー音を立てて警告してくれるヤツね。前後6ヶ所。
車体の角にポールを立てるっていう昔ながらの方法もあるが…
センサー好き少年には、必要だよね??ってことで、搭載。

危険を音で知らせてくれるだけで、車が勝手に回避してくれるものではない。
狭いガレージで、障害物検出のため入れません!って車に止まられても困るし、警告してくれるだけで、勝手に止まったりしない方が運転手には親切かな?
スーパーのガレージでも、壁のあるとこだと、ほとんどピーピー鳴る。
30cmで一番激しい警戒音が鳴るから、けっこう頻繁に鳴りますよ、これは。
毎回鳴りすぎて、警戒しないかもね・・・
そういえば、最近、スーパーのガレージで前にやたら飛び出して駐車している車が時々あるのは、センサー音が鳴る前に止めるからか?本来の駐車スペースよりも通路に何十cmもはみ出していて、その方が危ないような気が・・・
信号待ちとかで横をバイクが至近距離で走り抜けていくと、ピーピー突然鳴り響くし・・・兄ちゃんが運転する時用ってつけてみたけど、けっこううるさい。
これは、いまいち、かも。。。

電動スライドドアには挟み込み防止のタッチセンサー付自動反転機構を備えてるそ~だ。
それなりの重さのモノが勝手に動いてくるんだから・・・人がいても閉まり続けたら怖いものね。
エレベーターのドアみたいに触れたらドアが閉まらずに戻ってくれる。
そういう配慮もしないと・・・ただパワーがあればいいってものでもない。

カーナビ

兄ちゃん・・・車の免許持っていないからか、車の性能とかには興味がないようだ。
ロボット好きなら、今時の車は興味持たないとまずいように思うけどね。
個人で使う車は勝手に走り回らないで、運転する必要があるから、自律のロボットとは違うって兄ちゃんは思っていそうだけど。
小さくて安いホビーロボットより、はるかにロボット化された実用的なモノなんじゃないの、車って。
高いサーボを使ったホビーロボは軽自動車が買えるってよく言うけど、値段は同じでもできることには格段の差がある。
2000ccの車ともなれば、まあそれなりにいろいろと装備も充実って感じ。

まずは、兄ちゃんが興味を持ったカーナビ。
車もカーナビも全く別の会社のモノではなく、新型になっただけだが・・・なにせ徐々に取り替えたわけではなく、一気に10年以上たったものになってるから、いろいろと違う。
運転席にもスイッチがやたらたくさんあるし~~ 
こっちが指示を出さなくても車が勝手にやってくれることも多いけど、人間の操作を必要とすることも増えてるよ~な気がする。

多機能モノは操作が厄介で瞬時の判断を鈍らせません??
とりあえずつけてみたものの、使いこなせない人もたくさん出てそうな感じ。
おじいちゃんが車を買って運転している間に、横の席でおばあちゃんがナビ操作って、無理そうな感じ。
ケータイでメールを打てない、録画予約やATMの操作もできないおばあちゃんが、カーナビの各種操作をこなせるとは思えん。
行き方を教えてくれるから便利ですよ~~とか言われて、使い方もわからずにつけても、使えないと思うけどね、カーナビ。

いつもの調子でこれだ!と思うボタンを押しても、思っているのが出てこない。
説明書みたら、全然違うとこで操作しないといけないのね~
ナビの音が大き過ぎるから小さくしようと目の前のボリューム押しても、小さくならない。
案内の音量をかえたいときは、設定画面から入って行かないといけない。
運転中にそんな面倒なこと、できませんけど~ふつう。
外についているボリュームスイッチ押すくらいならできても、設定画面さわるなんて、運転中にすることじゃないね~助手がいればいいけど。

いろいろ設定しないといけないナビの操作、運転しながらなんてもってのほか、だれか横で操作しておくれって感じ。
こういうのさわっていて事故、とかはやめてね…っ。
後ろのモニターの操作は後部座席の人にはできない。
ハンドルについたボタンやカーナビ本体でしかできないし・・・
そんなの操作しながら運転したら、まずいでしょ。
助手のいない運転手は使用不可なんて装置はないから、運転手が操作してしまうんだから、危ないわ~
運転しながら横に手を伸ばすのは危険だから、ハンドルについたツマミを使うんだっていうけど。
動かしている時って、人によってはそっちに注意が集中してしまいそう。
ちゃんとした人ならいいけど、こうしたらこうなる・・・っていう予測行動不能な人にこういう危険物は動かさないで欲しいね。

昔みたいに、左手でミッションかえないと車が運転できないような面倒なタイプにしないと、あいた片手で何か別のことしてそう。
片手にケータイで車運転している人が多いのは、左手を別のことに使っても大丈夫なオートマが主流になってしまったからでしょ~。
ミッションかえないといけない車だったら、左手に電話なんて持っていられないからねー。
そういえばカーナビにBluetooth携帯なら、ハンズフリーで通話できる機能がついてたな。
父ちゃんのケータイは使えないけど・・・もっさり旧式だから。
ケータイは電話が使えればいいって人だから、多機能を必要としない。
それなのに、カーナビには機能がいっぱいついてるんだな~

新車

昨日、うちの車が新しくなった。
僕自身は、昨日ロボプロでいなかったから、
今日初めて乗車。

前のと比べると比較的に走行が静か。
エンジン音もそうだけど、振動も少ない。
高速で80km/h出しても、揺れが少ないように思えた。
i-stopでエンジンが再始動するときだけ、振動が大きかった気がするけど、
普通に発進するときは気にならない。
でも、右折時とかゆっくり発進した時は、結構揺れたように感じた。

ナビも新しくなって、地図も前使っていた後付けのやつより見やすかった。
でも、使い方がまだよくわかんないから、覚えるまでは使いにくいかも…
そこまで大きくは変わってないから別にいいけど。

久しぶりの梅田

今日は久しぶりに梅田へ。
JRは大阪駅だけど、やっぱ、あそこは梅田・・・阪急、阪神、地下鉄も梅田駅だし。
ほんとの目的地は心斎橋だが、ど~~もミナミはあわないので、用事だけ済ませて梅田へ。
三番街や阪急に行ってから、大阪ステーションシティ。
バーゲンシーズンじゃないから買い物はしないで、広場巡り。

まずは2階・アトリウム広場。
P1090276(1).jpg
に、デンと立っている(座っているのか?)巨大スノーマン。
左下の〇のとこが、立っている男性の顔の高さなんで・・・これはかなり巨大な物体かと・・・

5階・時空(とき)の広場。
P1090282(1).jpg
金時計~兄ちゃんが好きそうなんで、屋根を撮っておいた。
P1090286(1).jpg
パパの聞いてきた話によると、ミスで何本か鉄骨が足りていないらしいが…強度には問題ないとか・・・
ここから駅構内が見下ろせるから、鉄っちゃんがカメラ構えて集まる場所でもある。
P1090284(1).jpg
駅を見下ろしても、おもしろくもなんともないけどね~

そして、10階、和らぎの庭。
P1090290(1).jpg
ビルの中にあると思えば…だが、庭としてはいまひとつだな。

11階、風の広場~~
P1090305(1).jpg
雨でいまいちだが、開放的ではある。屋根はないから、と~~ぜん、濡れる。
P1090303(1).jpg
子供サイズのスノーマン。
P1090310(1).jpg
ここにも小さいのが、いっぱい。今年の梅田はスノーマン?
P1090307(1).jpg
雪だるまさん・・・こっち向いていてくれる方がきれいなんだけど・・・
通路の向こう側には「ファミマ!!」。普通のファミリーマートより外観オシャレね…中には入ってないけど。
P1090316(1).jpg
まだ午後4時過ぎだというのに、暗い、暗い。天気が良くても、眺めは全然よくない。

P1090291(1).jpg
駅よりこっちの方が、まだおもしろいよ。巨大クレーンとか動いてるし~
左下のクレーンのあるとこが、10階くらい。
P1090320(1).jpg
ビルの上に、巨大クレーン4基。
P1090327(1).jpg
これまた巨大な鉄骨を、スルスルといとも簡単そうに引き上げていた。
でっかいんだけどね~~・・・写真だと小さい。。。

14階の天空の農園へは11階から階段で!
エスカレーターもエレベーターもなく、11階からは階段であがる。
ビルの1階は普通の家の1階より高いから・・・
P1090344(1).jpg
下の階段は高さがたいしたことないけど、最後の長い階段は、さやだったら怖がって絶対のぼりそうにない。
P1090334(1).jpg
奥の方に小さい農園・・・わざわざ見に行くほどのものでもない・・・

さらに上の15階から17階に太陽の広場というのがあるらしいが、雨だし、ラッシュに巻き込まれる前に帰ろうってことで、ここで終了。
見るほどのモノではない景色ばかり。全然おもしろくないな、工事現場以外は。
【“久しぶりの梅田”の続きを読む】

少年たち

休みの日の夜・・・兄ちゃんに電話が・・・
メールでちまちま連絡してくるより、電話かけてくる方がてっとり早いからね~
忙しくてつかまらない人物じゃなかったから、電話の方が話が早い。
何度も何度もメールのやり取りしている中学生に比べたら、大学生たちは要領はいいな。

と思ったら、そうでもなかった。
明日はデータの受渡しに、家から1時間ほどかかる場所に寄って学校に行くから、早く家を出ないと!!という兄ちゃん。
行先は学校と逆方向。しかも、そこから戻る電車は1時間に2本しかないので、何時に家を出ればいいのだ?と調べている。
交通費も往復1500円くらいかかるというが、行かずに受け取る手段はないのか?

パソコン使える少年たちだったら、それくらいできるんじゃないの?
データの容量が大きいから~~と、ブツブツ言っていて、一向に動き出さない男。
データが大きすぎて難しいと思うけど~~~、と机の前から動かない。
ケータイではダメかもしれないけど、そのデータを作れるパソコンを持っているんだから、できるでしょ。
無理だと思うと言って、意地でも動かない。

・・・お前の思い込みはどうでもいいから、父ちゃんとこ行って聞いてこい!
主婦や子供がどうでもいいデータをポイっと送るのと違って、ビジネスマンはもっと安全で確かな方法を知っているはずだ!!
知らない少年がぶつくさと一人で悩んでないで、さっさと父ちゃんの部屋に行って聞けば、できるかできないか、わかるだろう。

重い腰を上げて、父ちゃんのとこへ。
やり方はわかったようだ。
不安なのか、パソコン持って、父ちゃんの部屋に入っていった。
相手に連絡して、ゴソゴソ・・・その日のうちにデータの受取完了~~
翌朝、病人が無理して出てくる必要も、兄ちゃんが受取に行く必要もなくなった。

知らない同士で相談していても進まないけど、知ってる人に聞けば一気に前に進めることだってあるだろ~が。
この調子で、プロジェクトでも自分たちの知ってることだけでやってそうだな。
先輩や先生の意見も聞けよ~
思い込み男は自分の知識だけでやろうとしてそうな気がする。


【“少年たち”の続きを読む】

イーゴス108

シロンの後ろに隠れる兄ちゃん・・・
IMG_4595(1).jpg
後ろに見えているのは、閉園したびわ湖タワー(遊園地)の観覧車・イーゴス108。
完成は兄ちゃんが生まれたのと同じ1992年。
観覧車を撮ろうとした写真ではなく、たまたま写っていたのに写真を見て気付いただけなので分かりにくい写真だが、108mは当時の世界一高い観覧車。
日本人は観覧車が好きらしいな・・・その後もでかい観覧車をあちこちに建てている。もっと巨大なタワーとか・・・
IMG_45860.jpg
車の後ろに写っていたのを、切り出してみたので、不鮮明だが・・・いちおう巨大観覧車。
小さく見えても、108m!ポートタワーと同じだって。20階建のビルよりは高いかと・・・

遊園地の方は10年前に閉園したが、観覧車は撤去されることもなく、今もそのまま。
撤去費用がなかったから…と聞いたが、ただ放置しているのは危険。
元支配人が部品の劣化を防ぐために毎月1回くらい動かして点検していると、前にテレビでやっていた。
巨大建造物、しかも動くモノを維持するのはたいへんだな。
もっと古い観覧車で現役のモノもあるだろうけど、あまり老化した観覧車には乗りたくない感じ~
金属が劣化してボキって上から落とされたら…って気がする。
それより・・・この元支配人って人はお若くないのだが・・・お亡くなりになったら、だれも手入れしないで、この観覧車は朽ち果てるんだろうか?? 【“イーゴス108”の続きを読む】

ゴーストタウン

気分転換に、琵琶湖大橋までドライブ。といっても、運転手はパパ。
湖岸を走れば30分とかからない。反対向けは大渋滞だったけど・・・うちはいつも他の人と反対向けに動いているんだな~すいてるよ、こっちは。

琵琶湖大橋米プラザ前の琵琶湖。米プラザはペット入店不可と書いてあるので、さやと母だけ建物の中でお土産物色。
さらに2階にあがって、展望テラスから下を・・・天気が悪いので景色を撮る気にはならない。
DSC04072(1).jpg
3DSで3Dシロン撮影中のパパ。
座り込んでゲームをしているヘンなおじさんのようだが、これで写真撮影中。

2階から写真を撮られていることには、ぜ~~んぜん気付いていない2人と1匹。
自分ち家の人撮ってるけど、アカの他人さんがこうやって勝手に写真を撮っていても、全然わからないね。最近のは片手に収まる小さいカメラやケータイで写真が撮れてしまうから。

天気も悪いし、よどんだ琵琶湖。
さやがひとこと・・・「天気が悪い方が霞んでいてきれい。」
え~~~、よく見えないし、いまいちだけど・・・
「だって、晴れてたら汚い琵琶湖が見えるけど、曇っていたら見えにくいから、景色がきれいに感じる!」
だそうですわ。
広い部分を占める琵琶湖がきれいじゃないから、霞んでよく見えない方がきれいに感じるらしい。
スカ~っと遠くまで見えた方がすっきりしていいけどね~
子供ってのは、視野が狭いというか、目の前だけで、あまり遠くまで見渡すって能力がないからね。

シロン君、車内置き去りでピエリ守山に。
ちょっと遊んでお疲れだったのか、「ワン!」とも言わずに、おとなしくキャリーに入ってお留守番。

中に入って、びっくり!店がない!!
DSC04077(1).jpg
日曜日の夕方だというのに、店内を歩いている人がほとんどいない。ガラ~~ン。どうなってるんだ??

はっきり写してはまずいかと・・・ピンボケボケだが・・・
DSC04079(1).jpg
1階も2階も空き店舗ばかり。ほんとに店がない。
フロアガイドみたら、半分以上あいてる?ってくらい。
左上の図をクリックすると他のフロアも見れるが…空き店舗だらけ。
1階の琵琶湖側って、ほぼ壊滅状態、まるっきり店がない。

ペットショップがあるから、そこの近くに車をとめようってことで、琵琶湖側のC-1ゲートってとこから入ってみたら。。。
その入口からペットショップまでの1区画、店が全滅。
ペットショップにくっついているかのような小さい携帯電話の店がある以外は、全部空き店舗。
他のショッピングモールでも、数店あいてるとこはあるけど、これだけ豪快になくなってるところも珍しい。
他のショッピングモールでは空き店舗だとばれにくいように、店舗のないとこには壁を作って、ここはただの通路です~みたいにしてるけど、そんな手間もかける余裕はないのか、空いた店舗がまるわかり状態で悲惨。
できる前から、何年もつかな?って言われていた場所だが・・・すさまじいひどさだな。

「琵琶湖クルージングモール ピエリ守山」なのに、ピエリ守山港は閉鎖されていて、船も来ないし~
全然、クルージングモールじゃないぞ。
ガレージに車もほとんどとまっていない。駐車場代もタダだけど、全然人がいない。
スーパーが撤退して、毎日食品や消耗品を買いに来る固定客がいないんだから、しかたないな。
ピエリ守山ができる前には、びわ湖わんわん王国があったけど・・・ど~~も、この場所ははやらないようだ。
前回来たのは今年の1月。平日の昼間、食事時に入ってみたが、食事している人もほとんどいなくて、ガッラガラ。
店はもうちょっとあったけど、10ヶ月ほどで激減してた。
オープンから3年、いつまでもつのかな??
帰りに20分ほど車で走った所にあるイオンモールに寄ったが、こっちは大盛況。
ピエリと同時期のオープンだが、こっちは大駐車場に車がとめられないくらい休みの日は混んでいる。


ど~でもいいことかもしれないが・・・ピエリの入口に「ペットショップまでの通路はキャリーに入れて、犬を出さないでください」「これ以上犬嫌いな人を増やさないように、ご協力をお願いします」って注意書きが貼ってあるのだが・・・
店内にいた犬連れの人は平気でリードのまま歩かせていたり、抱っこで通路のイスに座っていたり。。。キャリーに入れている人はいない。
ペット同伴可能エリアも体出し禁止って最初から決まってたみたいですけど~全然守られていませんね~
もしかして、他の場所よりも、ペットショップまわりの店が見事に全部きれいさっぱりなくなっているのは、犬嫌いな人が犬が平気で歩いている場所を避けたってのもあったりして・・・

骨折は命取り

MRIで詳しく検査を、と病院から送り出されたが、結局、またレントゲンを撮っただけ。
前の病院で見たのと同じようなレントゲン写真で、同じような説明の繰り返し。
入院している病院からレントゲン写真を持って行けと言われないから、今時はデータ送信でもされているのかと思ったら…
もう1回最初から同じ検査をしただけだった。素人目にはムダに見えるけど。
車で移送中の振動で悪化するかもしれないから、現地でもう1回調べて!ってことか?

病院を出発してから、レントゲンを撮り始めるまで2時間半くらい。
ボキッと折れているわけではないが、やはり骨折だという。
治りにくいという内側の骨なので、巨大ボルトを2本埋め込む手術が一般的。
ボルトを埋め込んで骨を固定する手術と3週間のリハビリ入院が必要だと専門医は言うが・・・
75歳の痴呆老人にその手術は必要なんだろうか?

手術しなくても、安静にしていれば3ヶ月ほどで骨折は治るが、高齢者がそれだけ長期間動かずに過ごすと、確実に歩けなくなる。
ただ、手術しても確実に歩けるようになるという保証もない。
が、いちおう、すぐに手術するのが一般的らしい。
この骨折が原因で、死期が近付く、全身に悪影響を与えるのは事実だという。
だから、手術を勧めるそうだ。

競走馬は足を骨折すると手術しても予後がよくないから、安楽死させるのが一般的・・・
四半世紀前なら、もう寿命ですね…って年齢の人にボルト埋め込む手術するの?
しても、また転んだら、手術の繰り返しかも。
足はもう1本あるし、そっちもボキっといったら、また。
シロンの膝の骨にボルトを埋め込む手術をしても、確実に治るとは限らないといわれたのと一緒で、動けばまた不具合が出てくることもありそう。
シロンと違って、老人は骨自体がもろくなってるし・・・

さらに、認知症の人は、リハビリがうまくいかないことも多いと。
苦労して治療しても、リハビリしないと歩けません・・・って。
年寄りに手術って意味あるの??

【“骨折は命取り”の続きを読む】

介護タクシー

で・・・病院間の移動に使った「介護タクシー」ってのが、どこが「介護」タクシー??って疑うひどさ。
ストレッチャーや車椅子のまま乗れるように、ひろ~~い空間があるのだが・・・
免震機能がまったくない感じ、すごい揺れ。ショックアブソーバーは、どうなってんだ?車だろ~

ハイエースくらいのサイズで、運転席より後ろには2つ小さい補助いすみたいなのがあるだけで、ガラ~~ン。
で、ストレッチャーを固定したとこが、ちょうど後輪の上くらい。もしかして、患者が一番揺れてる??
揺れるたびに、「痛い!」「痛い!!」と騒ぐじいさん。
ベッドの上で寝ているだけなら全然痛くないって言ってたのに、検査に行くためにわざわざ痛い思いをしないといけないって、どういうことよ。
行ったところで、手術受けることもできないのに・・・

道の凸凹をガタガタと体に感じる居心地の悪さ。
どんだけひどい車だ、これは・・・揺れ過ぎ、揺れ過ぎ。
高いお金とって、よくもまあ、モノを運ぶかのような車にのせてくれるね。
荷台に乗せられた牛の気分だよ。
♪ドナドナドナド~~ナ~~ 荷馬車が揺れる~~♪
揺れ過ぎですよ、介護タクシー。最悪の乗り心地。

ワゴンって、もともと車高の低い乗用車よりは揺れるとは思うけど・・・
病人、けが人を乗せるのが前提なんだから、もうちょっとマシな乗り物に改造してちょうだいな。
宅配の荷物乗せてるトラックじゃないんだからさ~。

15000円も払って、なんでこんなひどい乗り物に乗らないといけないのだ?
むか~しモーリシャスで乗ったおんぼろバスも揺れがひどかったが、それ以上のひどさかも。先端技術がウリの日本なのに・・・ひどいな。

帰りはもうちょっと座り心地のよさそうな普通のタクシーを呼ぼうとしたら、病院からまた介護タクシーを呼んでくださいって言われて、しつこく介護タクシーを呼べ、介護タクシーって言うから、しかたなく頼んだんだけど~なんで強制的なのさ。患者の自由だろうが、そんなの・・・タダで用意してくれるわけじゃなくて、患者自身がお金払うんだし~~


病院に行く時。乗ったものの、行き先の場所も知らないから、いつつくのかもわからない。
あとから地図で見たら、病院間の距離9㎞。
渋滞もなく、ず~~っと走って30分、どんだけ遠くの病院に運んで行かれるのかと思ったのに9㎞?
エスパルスプラザ前とか通る必要のない施設を見た記憶があるから、大回りして時間と距離をムダに増やしていたようだな・・・ 
料金明細も何もないから、距離制なのか時間制なのか、さっぱりわからない状態で、言われるままに支払うしかない…ぼったくりでも、わかりませ~~ん。

でっかいストレッチャーで乗れるタクシーじゃなくて、普通の小さい車を借りて、車いすを病院で借りて、自分で運転して連れて行った方がましだったかも。
揺れるたびに「痛い!」って言っても、ゆっくり走りますね~~って口だけで、バンバン飛ばして走ってるし・・・ろくでもない運転手だったな、若い兄ちゃん。
帰りの中年男性の方が運転は静かでよかったけど、若者に介護タクシーの運転手は向いてないような気がする。

【“介護タクシー”の続きを読む】

大腿骨頸部骨折

長期入院中のじいじ、ボケてはいるが、歩行は可能で1人で歩いて部屋から出ようとして、転倒。
入院先の診断では大腿骨頸部骨折疑い。
老人には多い骨折らしい。
老人が転倒した時に、よく折れる場所なんだと。足の付け根ですな、ようするに。
レントゲンを見ても、ボキっと折れているわけではなく、細~い筋が入っているような感じで、パッと見、折れているようには見えない程度。
それでも、まったく歩けない。
足は外向けに広がったまま。
触らなければ痛みは感じないが、ちょっと触れると激痛が走るんだって。

そういう整形の治療は行っていない病院なので、専門医を受診してもらわないと病院としては困るそうで、整形外科の受診をしてください!とのこと。
手術するしないにかかわらず、とにかく受診してもらわないと困るってことで、病院へ。
何が困るのかよくわからないが・・・受診しないと病院から出て行ってくれって言われそうなんでね~

    骨折の話は次回・・・ここから下は以前の話とか・・・

前に下血した時、他の病院でも、治療しないなら出て行けって言われたし。
近所で胃と大腸は検査したけど、小腸は検査できる装置のある病院が少ないってことで、大きな病院に緊急入院したのだが・・・検査しようとしたら、血圧や心拍数が下がって危険な状態になったので、検査できませんでした・・・だそうで・・・
検査自体が老体には相当負担の大きい検査になるらしい。
検査を試みたけど、危険な状態なので…って言われたら、普通、検査しないと思うんですが・・・
家族が到着して了承してもらえるなら、検査をしたいと言う。
ダメなら寿命ってことで、無理な検査は受けさせたくありません!と言ったら、それならできるだけ早く退院してください…だって。

積極的治療は望まない、と言ったら、そういう人に入院してもらっては困るので、出てくれと言われた。
ただ、下から出て行く分、輸血していたから、輸血が必要な間は、いていいとか。
緊急性の高い患者を受け入れる病院なので、手術しないならいてもらっては困るとこなのだ。
もっと緊急で治療したい人のためにベッドをあけないといけない。それは当たり前だが…
そういう人でも受け入れてくれる病院もあるので、そこへ転院してくださいって。
でも、そういうとこはいつもいっぱいだから、簡単には入れないらしい。

本来治療の必要な病人は施設では預かれないことになっているから、施設には戻れない。
家でも看れないから施設で世話してもらっている人が家に戻れるはずもない。
本人が一人で死ぬのは仕方ないが、火を出してご近所に迷惑をかけるとか、道に飛び出して車の運転している人に迷惑をかけるとかあるといけないので、一人放置ができない。実家は家の3辺が道路でバスも走っているし、ふら~~っと飛び出されたのでは、多くの人に迷惑をかけそうだ。
【“大腿骨頸部骨折”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。