BISのブログ

主に、ロボットの事をメインにしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉店

近所のスーパーがついに閉店。
ショッピングモールができるって発表になってから、「いつまでもつかな?」って言われていたけど、大型店の開店から8ヶ月で閉店。1年もたなかった。。。
いろいろなサービスが停止されていったから、そろそろ…って感じだったけど、ポイントも現金値引きで清算、お客には良心的な閉店の仕方だったけど。
大型店舗がやってきたら、先にあった小さい店舗は閉店に追い込まれていくって感じ。
競争社会といっても…なんか、ひどいような気もしますね。
つぶれてはいないけど、もともとあった他のスーパーの中も空スペースがどんどん増えて、さびれていっています。
昔からこの地域で商売している人からしたら、巨大資本の侵略って感じ?
扱う品数なんて問題にならないほど違っていますから…
でも、普通に肉や野菜を買うだけなら、大きくなくても近くにあってくれた方が便利なんだけど。
とくに、足腰弱くて、車の運転できないお年よりは、近いのが一番!だって。
そういう地域の住民のためのスーパーが持ちこたえられないのは、よくないことのように思うけど。

その中で、不思議につぶれないのが、ラジコンショップ。
そこでしか買えない商品を扱っていて、それを求める客が多いってことなのか。。。
すごく奥まったとこにあったので、一番に消えるかと思ったけど、つぶれることもなく、それどころか他の店が出て行って空いた目立つスペースに進出して来ました。
平日でも、ラジコン持った人がけっこうたくさん昼間からレースやっていて、賑わっていますわ。
スポンサーサイト

コメダ珈琲

名古屋周辺で有名とか。最近この辺りにも…ショッピングモール内や路面店が進出。
珈琲店だから、ご飯を食べるような雰囲気ではない。軽食はいろいろあるけど…いまいち。何で人気なのか、さっぱりわかりません。
でも、さやは入りたがる。
なかなかチャンスがなくて、昨日、初めて3時のおやつを食べに入ってみました。
(母はその前にお母さんたちと行ってますけど…もう行きたくなかったけど、さやは行きたがっていたので…)

子供の飲めるものあった???と思ったけど、クリームソーダとかオレンジジュースとか、それなりに。
「サマージュース」って何?
メニューには何の説明もないので、お店の人に聞くと、
「夏みかんで作ったジュースです。さっぱり系ですね。」って。
みかん好きのさやとしては、飲みたい。
でも、さやは夏みかんは食べたことない。あんなまずいもの最近は売ってもいないし…実家の庭になっているけど、鳥も食べない。なんか、いまいちな気がするんだけど。

人様に提供しているくらいだから、大丈夫だろうと注文したけど…
「まずい!苦い!!」で、さや挫折。
お店の人、自分の店のジュース飲んだことあるの?よく、こんなまずいもの平気で出せるね~しかも、注文しているのは子供だよ…苦いって一言教えてやってよ。
前に行った時、前の席の女性が似たような色のジュースを全然飲まないで放置していたんだけど、きっとこのジュースを注文したんだろうな。
自販機のジュースなら、次のジュースを買うけど、1杯480円では次を注文したくはない。そこでは我慢して、外で紙パック買っておくれって感じ。それじゃあ、なんのために喫茶店に入ったのか…???だけどね。

夏みかんやグレープフルーツの苦手な人はお砂糖ふりかけて食べるから…飲み物もその手でいけるかも。
横に置いてあったグラニュー糖を1本放り込んで、シェイク。(なぜか、ここのコップには蓋がついている。コップというより、ただの瓶。)
しばらく放置…何となく苦味が消えて、それなりに飲めるものに。
砂糖ってすごいねーー市販のジュースが砂糖たっぷりなのは…多少かわった味でも砂糖いっぱい入れて、冷えていれば、それなりに飲めるものになるからなのか?

で、有名だという「シロノワール」。
こっちもいまいち。あったかいデニッシュの上にソフトクリーム。
平たいアイスクリームスプーンとフォークで食べろってことだけど…食べにくい。
溶けて広がったソフトクリームをデニッシュが上手に吸い込むわけでもなく、お皿にソフトクリームがベチャーっと残って汚いし、全部食べれないのが悔しいって。
これなら、この前、浜松周辺でヒット中!ってやっていたアイスコルネット(ソフトクリームのコーンの部分が揚げパンになっているもの)の方が、食べやすくて無駄がなくていい感じ。

それと…お店に入ってまず一番に口にする出されたお水がまずい!臭い!臭すぎ~
喫茶店なら水道水そのままはやめて!飲める水、出して…あまりにまずくて水が飲めませんでした。
二度と入りたくないね。
さやももう行かない!って。
行きたがっていたけど、実際に行ってみたら、期待はずれだったんだって。
すぐ近くのバイキングのお店とかも、昼時はかなりの行列だけど…行った人は口をそろえて「まずい!」って言います。一度行ったらもういいって。
初めての人は入っても、二度目の人が入るかどうかは…

ロイヤルホスト

うちの夕飯は午後6時と早い。さやは1時間ぐらいかかって、のろのろ食べています。
その時間に食べたら、次の日の朝まで水以外は口にしません。
夜食ってものは、兄ちゃんの辞書にはない!さやは時々食べるけど…
同じものを食べても、夜中に食べるパパだけがお腹ぽっこりです。

発表会やリハーサルが夜の部の時だけは、ご飯を食べられるのが9時過ぎ。
いつもなら寝る準備に入っているような時間だけど、お腹すいてるから食べる~!!
ちょうどロイヤルホストが。
「ロイヤルホストあったし、あそこにしよう!」
「。。。」
なぜか返事をしない、さや。
でも、ここで逃したら、次に何があるか覚えてないし…パパに「戻って!」と言うと…
「ロイヤルホストって何の店?」
「何って…ファミリーレストラン。行ったことあるでしょー。」
「なーんだ、それなら、行く!!ホストって言うから、銀さんたちがやってた、お酒飲むとこだと思った。」
だそうです。

そういえば、銀魂で落ちぶれた元No.1ホストって、夜の町で働く主人公たちの話があったなあ。
さやは「ホスト」と聞いて、そっちを思いついたんだって。ついでにBIS君も同じく。
おばあちゃん(パパのお母さん)も、パパが学生時代に
「ロイヤルホストでバイトすることにしたし~」
「頼むから、まともな店で働いておくれ…」
「普通のファミレスだけど、西友の前にあるやつ。」
「あ、あれか、ならいいわ。」
って、感じだったそうです。
ロイヤルホストって言ったら、ファミレスってみんな知っていそうな気がするんだけど、そうでもないのね…

で、お子様メニューで十分そうなさやなのに、食べる、食べる。
サーロインステーキ、カレーパン、サラダ、スイートポテト、フライドチキン…1人でどんだけ食べるの?
今回は180gだったから、発表会の日は大きい方の240gを食べる!ドリンクバーもつけてね!って…若いね~でも、重くなったら、バレエは辛いらしいよ。

白鳥

リハーサルは写真もビデオも撮影可だけど、うちのデジカメではさっぱり写りません。
暗いんだもー―ん。
普通に使うようなカメラじゃぜーんぜん写らないので、ビデオの人がほとんど。
暗くてもビデオはそれなりに写るんだよね。
その気になれば、欲しいコマを写真にできるし…といいつつ、そんなことしたことない、とみんな言う。
うちのは、そんな上等な機能ついてないけど…
あとで販売されるプロが写したっていう写真も、あまりきれいに写ってないから、素人が写真を撮ろうなんて無謀ってもんでしょう…
でも、写真好きな人が、見るからに本格的な大きなデジカメで撮ってくれた写真は、かなりきれいにうつっていたなあ。
発表会本番の写真は販売されるものを買うしかないから、買いますけど…一番安いので1枚900円、みんなで写っているのはもっと高いから、あっという間に1万円です~
待機中
照明のついている客席から、客席で見学中のさやを撮ったら、この程度。
この日はノーメイク。すっぴんです。
白鳥
同じくらいの距離で舞台を撮ると…ボケボケ~光が足りない。
これを携帯のカメラで撮ると…まったくわけのわからない写真しか写らないって。
にしても…あいかわらず下手なさや。
動きのあるポーズはブレブレ~とか、ここだ!って思った時にシャッター押しても、なかなかシャッターがおりなくて、全然違うシーンが撮れていました。 【“白鳥”の続きを読む】

リハーサル

今日はバレエの発表会のリハーサル。
交通の便の悪い京都のとある場所で毎年、発表会。電車の駅からは遠いし、会場に駐車場もないし…とっても不便。タクシーに乗ったら、地方から出てきたばかりで会場の場所がわからないとか、タバコ臭い車とか、ロクでもないのにばかりあたる。
パパに車で送ってもらったけど、このへんと比べたら、京都の町はやっぱり狭苦しいね~京都から滋賀に移り住むことを、京都の人は「都落ち」って言うけど、いろんな環境はこのへんの方がずっといいって。
楽屋もすごい混雑。1部屋に100人以上入っているから、身動き取れない。今年の白鳥、多過ぎ?
クーラーもきかなくて、みんな汗だく。会場の方が涼しいわ…リハの時は観客がいないから、衣装のまま会場へ行ってもいいけど、本番は楽屋から出られないのが、つらい。

今、のんきにパックをしながら書いているけど…というのも、パックしていたら動き回れないし、下向くと落ちるし…パソコン見ているくらいしかできない…
今日は特別乾燥したみたいで、いつもならもう少し顔に張り付いていてくれるパックが、乾燥してはがれてきて困ります。
一日中エアコンのついている場所にいたら、肌は砂漠状態のようです。
踊っていた本人はもっとお疲れですけど…終了が遅いから、いろいろと遅くなる。眠れたのは11時半。明日はなかなか起きてこないだろうなあ。

おもちゃ

昨日、観察に使ったデジタル顕微鏡「アイクロップス」って、去年の8月に買ったモノ。
日本おもちゃ大賞受賞!って売り出したときは、お店での扱いも華々しかったけど…
もう普通に販売されていないらしい…売れ残りはあるだろうけど…1年もたっていないのに。寿命短いね~やっぱ、おもちゃはそんなもんでしょうか。
使ってみたら、結構おもしろかったんだけどなー。

キャラクターものは数ヶ月でかわってしまうし、同じモノを長く販売するようなことはないんでしょうね…特別な人気商品でなければ。
同じモノを長く使っていたら、「お前、まだそんなので遊んでるのか、だっさー!」とか言われて、次々新しいものを使わないといけないような風潮ってどうにもならないんでしょうか???
おもちゃだけじゃなくて、携帯やパソコンもそうだけど…携帯なんて3年も使ったら、いつの時代の?って感じですから。子供に持ち歩かせるにしては高額なモノなのに…

パソコン使ってプログラムするタイプじゃないけど、2足歩行ロボットのおもちゃってBISが小学生の頃にもあったな…「爆走ロボ」っていうやつ。1000円くらいで…
と、調べてみたら、こんな記事が。。。
でも、BISのまわりで持っている子は全くいませんでした…自分で組み立てないといけないといけないのが、面倒だったみたい。

同じ頃、ロボカップの理念でおもちゃメーカーが作ったサッカーロボのキット(こんなやつ)もBIS君、はまっていました。それこそ、改造して…
これもまわりに持っている子はいなくて…これは4台持っていたので、出来上がったものを貸してあげたら、大喜びでみんな長時間、対戦していました。
あまり喜ぶので、新品の組み立ててないものをプレゼントしたら…組み立て方がわからない!って言われて、BIS君がかわりに組み立て。
プラモデルみたいなもんだけど、そんなのでも、組み立てられない子、多いです。
ロボカップの車型も二足歩行タイプもすでに何年も前に子供向けのおもちゃで発売されて、消えていってますけど…需要がないのか、その後、出てきませんけど…

自由研究

さやたちはブルーギルの解剖とプランクトン調べ…って、水辺へ行かないと実験材料が手に入らないものばかり。
ブルーギルを釣った琵琶湖の水の他に、川やため池で水を集めて来ました。
臭い水
ため池から流れ出たところ。臭い。。。
ちょっと遠くの川
農業用水かと思ったら、普通の川らしい…全然流れてないんだけど…
鯉だらけ
巨大な鯉だらけの池。
どれも汚く濁っていて、プンと臭う水もあるんですけど…大丈夫なんだろうか?

採点中
出かけたついでに、科学館で琵琶湖のお勉強。入場無料…
もらった紙に書かれた問題(10問ほど)の答えを書いて持っていくと、採点してから、シールをくれました。100点!
館内の説明をちゃーんと読めば答えられるけど、低学年ではまず無理。6年生でよかったね~

で、持ち帰った水を顕微鏡で見たけど。。。
アイクロップスで液体も見ることは可能だけど、水の中のどこにいるかわからないプランクトンを探すのは無理。
普通の顕微鏡で微量の水をたらして、地道に探すことに。。。
植物性プランクトンならその場にいてくれるけど、動物性プランクトンはあっという間に消えていなくなってしまう。でも水の量を減らしすぎると見つからない…で、苦労していました。
気長な作業にさやたちはあきたようで、遊び始め、兄ちゃんが顕微鏡をながめていました。 【“自由研究”の続きを読む】

いろいろ。。。

ホビーロボット関係者で日食を待ち構えて見たって言う人は、あまりいないはず。
自分の興味の対象外の事に時間を使うのはバカらしいって思うはずだから。天文も当然、科学だけど…
多くの人がいくら勧められても、今のロボットに興味を示さない理由がわかるんじゃないかと。。。
自分はロボットが好きだけど、他の人は全然好きになってくれない…ってぼやいても、別分野の人が勧めるものには興味を示さない自分は…???

子供は無垢だから、何でもとりあえず興味を示す。
でも、小学生にもなれば興味の対象がだんだん狭まってきて、自分の好き嫌いもはっきりしてきて、好きとは思わないもの、必要性を感じないものに時間を費やそうとはしなくなるはず。
中でも極端に興味の対象が限られるのが自閉症スペクトラムに属する人たち。1つのことに、こだわる。度を越えて熱心なのは、よいところもあるけど、悪いところも…

なんであんなものに大騒ぎするんだ?仕事休んで大金使って遠くまで行く理由は?って、興味のない人は思うでしょう。
皆既日食なら無視して仕事するけど、自分の好きなイベントなら有給とってでも、子供ほったらかしてでも行くって人はいるはず。
ほったらかしていってくれた方が、興味もないのに無理矢理連れて行かされるよりはいいけど…小さい子供ってどんな仕打ちを受けても親が好きで、親について行きたがるのが普通だから…

BISもパパも珍しい現象は好きなのか、今回の日食もけっこうはりきっていました。
パパはこの日休むために休日出勤。。。次の土日も仕事です。
暇人だけが日食を見たわけではなく、興味のある人はその日をお休みにするために、努力している場合もあるのです。 【“いろいろ。。。”の続きを読む】

皆既日食

なぜかパパが楽しみにしていた皆既日食。このへんは部分日食だけど…
曇っていて、ほとんど見えませんでした。太陽が欠けているのは確認できたけど。
時間的に最大と思われる時は、ほとんど雲の中でした。
空を眺めるBIS君
光が少なくて、用意していた日食グラスを使うと太陽がどこにあるのかわからない…結局、肉眼でながめていたような…
皆既日食は46年ぶりってことなので、生まれていないから、見たことはないはず。
でも、小学生の頃に下敷き持って太陽をながめた記憶はある。
今はサングラスや下敷きは禁止!って言うけど…そんなの知らない数十年前はみんな平気で使っていたなあ。

テレビで世界各地の中継をやっていたから、そっちを見ることに。
「お~~!!本当に真っ暗だ。夜みたい!」
太陽の消えていく姿そのものよりも、真昼間だというのに、すべて暗闇の世界…まっくらっていうことの方が驚きですわ。

皆既日食の地域は本当にまーーっくらだったけど、部分日食だとたいして暗くもない。
BIS君の写っている写真が、この辺の最大の時間くらいだから。
絵に描かれた太陽の残り具合見たら、全部隠れるのとそれほど違いがないのかと思ったけど、実際の暗さは全く違うのね。。。
悪石島に行った人たちは、突然の嵐に体育館の中に避難させられていたけど、急に訪れる闇の世界を体験できたのは貴重な感じ。
今の人はいつ起こるのかわかっていて待ち構えているけど、昔の人はある日、突然、昼なのに暗くなったら驚いたでしょうね。

気持ち悪~い

いくよ~
ブルーギルを切り開きました。
生きているのはおいといて、昨日死んでしまった大きいの2匹。
死後24時間くらいたっているから…いきのいい魚ではない…色かわってるし…
学校から借りてきた解剖用のはさみでは全然切れない。
けっこう肉厚なブルーギル。。。硬いのは死後硬直のせい?
家にあった普通の大きなはさみでザクザク。といっても、内臓が切れてしまわないよう、慎重に…
肛門からはさみを入れて切り開くってことだけど…きゃ~気持ち悪い、臭い!!って大騒ぎ。

大胆に切っていくお友達、さやはダメーー
外でやったから、さやの方が風下で臭いきつめだったせい?
おえ~~
途中挫折気味のさや。座り込んでますけど~

内臓はいまいち配置がよくわからない。
死んでるから、浮き袋はつぶれてる?
腸の中の食べ物が2匹比べると、違う。
さやの方は黒くてやわらかくベタベタになったもの。お友達の方は硬い。切って出してみると、虫なのかエビなのか消化されていない足や殻のようなモノが…。

心臓は?
エラの近くにあるはず…これかな???
赤くて小さいものを引っ張っていたら、血がどわ~~。。。たぶん、これが心臓でしょ…
解説係BIS君のはずが、部活が予定時間に終わらなくて、帰ってこないんだもの~~頼りにしてたのに。兄ちゃーーん。

目玉の中の水晶体を見るんだった!
目玉をほじりだすのに一苦労。さやはすっかりパワーダウンして、自分でやりません。
頭のあたりは骨がしっかりしているのか、とっても硬い!
目玉
ピントが合ってないけど、左側のピンセットではさんでいるのが、目玉。
ブルーギルはすでにバラバラ。腸は思ったより短い。

母がナイフで目玉を取り出すと、そこから先はさやがぐりぐり…つぶしていたら、中から直径2ミリくらいの透明のきれいな玉がでてきました。
お友達はピンセットできれいに取り出し。
目は2つあるんだから、反対側も入っているはず…と、両方から取り出し。
本体はポイっと捨てたけど、水晶体だけは2人とも保管。

「生きている方はどうする?」
「もう、ダメ~、無理ーーー!」
だそうです。
死んでいる魚でも相当苦労していたので、生きている魚にはさみを入れるのは無理ってことで、ちっこいブルーギルは今も泳いでいます。
そして、明日は水の中のプランクトンとか調べるんだって…臭そう~
これ何だよーー
シロン君がひっくり返さないように、柵で防御。
ん。。。
こっちから、行けるよ~
シロンは今まで魚介類は臭いをかいでも、見向きもしなかったんだけど、なぜか昨日はししゃもの頭3匹分をパクパクと…

食べるのが目的で魚を釣った時は…その場で即死させるのがおいしさの秘訣だそうです。
バケツの中とかで泳がせておいたら、まずくなるんだって…
ブルーギルは一時期、唐揚げにして食べようとかやっていたけど、臭いらしくて、普及せず…人が食べるのは無理ってことで、回収ボックス送りになったようです。 【“気持ち悪~い”の続きを読む】

解剖準備

さやはブルーギルの解剖をする!って。
とりあえず、ブルーギルを調達できないことには解剖できない…しかたなく、琵琶湖へ釣りに。
5年位前に琵琶湖博物館の前で釣った時は、あっという間に30匹くらい釣れて、持っていた入れ物にぎゅうぎゅう詰め。
最近は撲滅作戦やっているから、減っていて釣れないかも…
遠くまで行って釣れないのもショックなので、近所で。
ルアーだと全然釣れない。まわりの人も釣れていない感じ。
昔ながらの針にえさつけて、ポトンと入れたら、食いつく食いつく…見事にブルーギルばかり。今までブルーギル以外が釣れた事って一度もない!
注意書き
BIS君、あまりにブサイクに写っているので、黒塗り。
ブルーギルやブラックバスは釣ったら、回収ボックスに捨ててくれって、あちこちに書いてある。
でも、親子連れは釣ったブルーギルを琵琶湖に戻して、「めでたし、めでたし!」って帰っていきますけど~
フナやモロコを守るため、琵琶湖の生態系を維持するために、戻すな!ってことなんですけど、守られてはいませんね。それどころか、これだけ注意されても、家で飼えなくなった外国の魚を勝手に琵琶湖に入れていく人も。
釣れないな~
兄ちゃんよろしく~
ちいさ~い
ヒレがとげとげでささるから、軍手なしではつかめない。
魚~
うちは解剖用なので、当然お持ち帰り。しかも、生きたままで欲しいってさやは言うんだけど。
ブルーギルって、小さい入れ物に入れていると、壁に頭ぶつけて、死ぬのが多くて…
この時は外に飛び出すくらい元気に泳いでいたけど、家に持ち帰った時点ですでに3匹死亡。
数時間後には、残り1匹に。。。
明日、解剖されるまで生きていてくれるんだろうか?(ブルーギルは先に釣っておくから、解剖は明日ってお友達と約束してあるんだって…)

でも、なんで生きたまま切らないとダメなのだ?
確かに、むか~しやった時も、生きたままザクザク切っていったけど…内臓取り外しても動いているのを見た覚えはあるけど…さやもそういうのを見るためだって言ってるけど…結果のわかっていることを確認するだけのために…?知っていても、役に立ちそうにないけど…
残ったのは、小さいから、解剖しにくいのではないかと…それに、生きている魚に解剖はさみを入れる勇気があるんだろうか???


いたら邪魔なだけなのに、雨あがりで下もドロドロなのに、シロンも連れて行きました。
シロン
ドロドロ~
疲れたし~座ってます…
こんなとこで座らなくても。。。
帰ってから、水シャワー。嫌がる、嫌がる。。。きゃー、やめて~って感じ。
でも、おうち犬なので、どろどろのまま部屋に入れられません。

プール

夏休みといえばプール!海ではなく、プールなんです。
でも、さやが発表会終わるまでは、行けないの。
日焼け厳禁。黒い白鳥は許されませ~ん。
黒い肌に白塗りしても、ダメなの~もとが白くないと。

プールは真水だけど、海水はベタベタするし、足に砂がつくし、波にさらわれるのは怖いから、海は見ているだけであまり泳がない。
川も真水だけど、急に深くなったり、流れがきつかったり、海より怖いかも。膝以上あったら、危険だって…

さやは幼稚園の時、川岸を走っていたら、突然崩れて、あっという間に川底へ~
透明度が高くて沈んでいるのが見えたけど、深さは1.5メートルくらいあって、幼稚園児のさやは、腕を上にあげてばんざい状態でも水面に手が出ていませんでした。
脂肪分少なめ体型なので、沈んだら浮いてこない。(テレビで実験していたけど、脂肪のたくさんついている人は、自然にぷわーっと上がってくるんだね~ガリガリの人は底に立ったままでぜーんぜん浮いてこなかったけど。)

一緒にいた妹と救助。暴れもしないで、ただ沈んでいたので、そのまま引っぱり出したって感じ。
母も妹も泳ぎは得意だから、怖いとは思わなかったけど…
息は止めていたみたいで、水も飲んでいなかったし、ケロっとしていました。
兄ちゃんやいとこたちは周りでゴムボートに乗っていたけど、「わーっ!」て騒ぐだけ。
大人がすぐそこにいるから、子供が助けに入ろうなんて思わないだろうけど。
その頃、パパは…全然違う場所にいてまったく気付かず…
小さい子は目を離したらダメですね。
一瞬の間に目の前から消えました。
一緒にいなかったら、沈んでいるのを探すのもたいへん。見つけた頃にはダメだったかも。。。 【“プール”の続きを読む】

夏休み~

子供たちは明日から40日間の夏休みだって。
インフルエンザの休校があったから、2学期の開始が早くなるけど…
さやは小学生最後の夏休み。
中学行ったら部活も始まるし、休みといっても自由な時間がぐっと減るから、たぶんこれが自由に遊べる最後の夏休みだって…お受験もしないので、のんきなものです。

一番のお楽しみはシロン君を連れてお泊り。
お祭、自由研究、プール、その他…子供だけで勝手に計画立ててるし~
通信簿もらいに学校へ行ったついでにお母さんに確認。
ブルーギルの解剖する!って張り切っているけど…まずはブルーギルを釣りに行かないといけないし…つりは必ず保護者がついていくこと!って決まりだし…
若いお母さんは魚の解剖なんてしたことない…って。
母たちの頃は学校でフナの解剖やったけどね~
っていうか、家で魚さばいて食べている人って、毎日解剖しているようなもの?
母は全くやりませんけど…お魚、大嫌い~
でも、子供たちには食べさせているけど…内臓の処理しなくて食べれるやつを。
ブルーギルは臭いから、スーパー行って食べられる魚を買って来て、切り開いてもらったほうがいいような気もする。。。

5年前の兄ちゃんの時は、学校から授業中にブルーギル釣りに行って、釣ってきたブルーギルを各自解体ってけっこうワイルドなことしていましたけど。
今のお母さん方、そんなの信じられな~い!って。
さやの学年のお母さんとBISの学年のおかあさんだと、ずーいぶん違います。
BISの学年のお母さんは50過ぎも多数、さやの学年のお母さんは30代…20年以上の差がありますから… 【“夏休み~”の続きを読む】

足が。。。

運動場を走り回っていて、人とぶつかって足をひねった…とかで、家に帰ってきてから「足が痛い~湿布!湿布!」と騒ぐさや。
兄ちゃんと違って、無茶しないから、滅多にケガしないのに…なんで、この時期に。
発表会まで2週間ちょっと。それまでには治るだろうけど、トゥシューズがはけないと、練習できない。
家で毎日パドブレするようにって言われているのに…新しいトゥシューズをならさないといけないのに…
【“足が。。。”の続きを読む】

ETC

4月に申し込んだETC車載器。
ひたすら入荷待ちってことで、やっと順番が回ってきました。
なんとか、夏休みには間に合った。
でも、うちは行楽地が混雑するのは嫌だから土日祝は避ける…出かける先はたいてい大都市近郊エリア…いまいちお得な感じじゃないかも…
なんで、機械つけないと安くしてくれないんでしょ?

おやじ犬

なぜか、上を向いて寝るシロン。
シロン
なんか、かわいい~…と、BISとながめていたら…
シロン2
ぎゃ!
シロン3
↑これは、怖い~
シロン4
うるさいんですけど~~~
シロン5
爆睡!
最初は具合が悪くて倒れているのかと思いました。体の調子が悪いと上を向いて寝る犬もいるって聞いたことがあるような…野生ではありえない寝方って感じだけど。
最近、これがラクでね~
べつの場所で、こんな格好でかたまっていたことも。。。
目は開いているけど、寝ているみたい。
シロン通常モード
通常は、こんな寝方です。

ロボゴング10

今日はロボゴングの申し込み〆切日。
BISに確認すると…「う~~ん、悩むな…」
パパは全然出る気ないみたいだったけど、BIS君出るつもり?

「次の日、さやの発表会だから、だれも見に行かないし、送り迎えもないからね…」
「えーーー、じゃあ、やめとく。駅まで1人で荷物運ぶのきついし~~」
だそうです。軟弱男め~~
まだ部活の大会があるし、準備している時間もほとんどないから。。。
ってことで、今回もBIS君不参加です。


お疲れ娘

さやは朝からお化粧教室。
来年から自分たちで発表会のメイクをするから、親は用なし。レッスンを受けるのは子供だけ。
お友達と一緒に行くから大丈夫だと勝手に行ってくれたので、さらにラクチン。
それなら今日はレッスンに行かなくてもいい?と思ったけど、発表会の衣装のチェックがあるから、やっぱり行かないと。

お昼はお友達と外食。で、ラーメンなのです…マクドナルドで買ってきた子が多かったけど、うちの娘はお店に入って食べてきた、おませっ子です。
兄ちゃんはあいかわらずマクドナルドから抜け出せないのに、さやは小学生のうちにクリア。
さらに、バレエのレッスンのあと、「今日は甘~いもの食べるように!」って言われたので、また子供たちだけでソフトクリームを食べて、満足~~
それでも、お疲れのさやでした。 【“お疲れ娘”の続きを読む】

さやのブログ

数日前から左下のリンクにコソっと入っているさやのブログ
突然、「さやもブログ書く~!」って、始めました。
横におまけをいろいろ貼りつけて…今はこれを探している時間の方が長いような気がする。
パソコン歴は長いから、文字を打つのは問題なし。
いまどきの小学生がどんなか、お暇な人は見てやってください。
といっても、まだあまり書いていないけど…見て欲しいんだって~

パパのドラクエは、BISが出撃ついでに買ってきました。
20数年前から、パパはドラクエやっています。
最初の頃は長ったらしい呪文を書き間違えて、その前の呪文もわからなくなって、なんか途中でやめてしまったような気がするけど…まだやるのね…
BISは小学生の時にやっていたけど…まわりでやっている子は少なかったな~子供にはスライムもりもりドラゴンクエストの方が人気あった感じ。
それにしても…DS持ってウロウロ~兄ちゃんやさやよりたちが悪いぞ。このおじさん。

体育大会

昨日の体育大会…母は朝から小学校の旗当番だったので、バタバタ。
BISは出番があとの方だったから、それまでに行けば文句ないでしょ。前の日も雨の中、カッパ着て行ったんだから~~
到着したら、どこからともなく現れるBIS君。
小さい時から、へたくそでも、走るのが遅くても、とにかく見に行かないと納得しない人なんで…高校生になっても…
母が派手な格好しているのは…べつにそういうのが好きだったわけではなく、BISが幼稚園の頃から、運動会とか広い場所で催しがある時、母を見つけるまで探していたから、探しやすいように、目立つ色合いの服やバッグを持つようにしたんです。BISのせいだよ~~
アースカラーの人が多いから、原色着ていればすぐにわかるみたい。さらに、どでかい黒サングラスですから…昨日もすぐにわかった!って。
でも、親は遠くから、同じ服装の子の中から探し出すのはたいへんですよ~

クラス対抗リレー。男ばかりのクラスもあれば、女子が数人いるところも。
女子にはハンディありで、実際のタイムから女子1人につきタイムを数秒マイナス…
その具合で見た目は勝ったように見えた方が実際には下の順位になるってことも。
実際に、BISの組と他の組が熾烈なビリ争い。
びみょ~な差でBISの組が勝ったんだけど…
相手の組は学年一女の子の多い組だったから、タイム調整が入って、BISの組がビリになったはず…なんか、ヘンな感じ。
それだったら、ハンディ分、女子を先に走らせるとか、距離を変えるとかして、ゴールは入ったもの順にしてもらった方が、すっきりするのにね~ってお母さん方。

男女平等って言っても、高校生にもなると運動能力で、多くの女子は男子にかなわない。
鈍足のBIS君でさえ、スポーツテスト50mのタイムは女子なら余裕で満点のラインですから…普通の男子はもっと速い。一緒に走ったら、どんどん引き離されていくのが… 【“体育大会”の続きを読む】

これが青春だ!

BIS君、昨日、今日と体育大会でした。
本当は昨日1日のはずが…雨の中、ドロドロになって午前の部はやったものの、午後の部は中止に。今日、あらためて午後の部を朝から開催。
参加は1人3競技。
BISは応援合戦のダンス、チーム対抗リレー、クラス対抗リレー。
一番気合が入っていたのが、ダンス。
これを見て欲しいから、雨が降っていようと見に来い!と。。。今日は雨がやんでくれたんでよかったけど。
BIS君たちのチーム、3位。真剣に喜んでいるBIS君です。若いね~
これが青春だ!
BIS作、Tシャツ。
何を書くのか悩むこと数時間…書くのにも数時間…できあがったのは、コソッと隠して持っていったから、今日、初めて見たけど…
ガンダムやダグオンのアニメからセリフを拝借してますね~お気に入りのフェイトまで描いて…(絵も苦手なので…)
BIS君は髪の毛が長くて、かわい~い感じの子がお好みの様子。

「これが青春だ!」のセリフの元ネタをクラスで誰一人理解していない…と悲しむBIS君。
ダグオンはマイナーだよ…僕のロボットの原点なのに…だって。
高2なら3~4才の時の番組なんだから、覚えてる方が不思議だよ。。。

Cawaii

派手な女子高生(&学校行っていないそのくらいの年の子)向け雑誌。
バーゲン一覧とか載っていたから、2、3回買ったことが…
そういえば最近見ないな…と思っていたら、休刊だって。
携帯サイトはやっているみたいだけど。休刊になって復活した雑誌ってあるんだろうか?
さやが対象年齢になる前になくなってくれたのは、よかった気もするけど。携帯サイトはあるっていうのは…ちょっと不安。というか、より大人の目にふれにくい場所に活動場所を移して、隠れて悪いことしてそう。雑誌みたいに投稿してから掲載に時間のかかるものと違って、携帯ならその場でやりとりも可能だろうし…

この雑誌、なんか下品だった…25ansでは使ってもらえそうにない人やモノばかり。
苦労するのはバカらしい。楽しいことしてれば、それでいいじゃん!みたいな…若いってだけでお金もらえるかもしれないけど、年とったらどうするんでしょ?遊んでももらえないような気がするけど…
ただ派手なだけで、バカ丸出しって感じ。何もしゃべっていなくても、そういう感じがしてくるのはなぜでしょう。かわいいけど、品のある美しさじゃなくって、おバカ感がぷんぷん漂う写真が多かったもの。
援交すると儲かるよ~!とか、気の弱そうなおっさんの横に座って「痴漢!」って濡れ衣きせればラクにお金が取れるとか…普通の親が見たらとんでもない!って驚きそうな話もいっぱい書いてありました。
広告も「お財布彼氏」とか…登録して暇な時に電話すれば(メールだったかな?)、暇な大人を紹介するから、食事に連れて行ってもらったり、ショッピングでお金出してもらえたりして便利だよ!みたいなのとか。。。おいおい。そういうのが犯罪の元なんじゃないの?
そういうので捕まった子って、相手が喜んで、自分も儲かって、誰にも迷惑かけていないのに何が悪い!って絶対に言うんだそうです。
法律とか、人は好き勝手にやってはいけないことがあって、守らないといけない規則があるっていうことを、全く理解していないらしい。困ったもんだ。
悪いって思っていないから、何度でもやるんだそうです。捕まえるやつが悪いんだって、責任転嫁もいいとこですわ。 【“Cawaii”の続きを読む】

七夕

今日は七夕。といっても、6日から7日にかわる夜を指すそうなので、7月7日の夜といっても、すでに終わっているらしいけど…子供たちは今日の夜だって思っています。
七夕まつり関係者に、とんでもない!早くお飾りを流しなさい!って言われそう…
幼稚園以来か…短冊に願い事を書いて、ぶらさげていました。笹は100均で買った作り物…流すわけにはいかないので、燃えるゴミ行きです。
七夕
星は興味ないので、アルタイルとベガって、どこにあるのか…???昨日も今日も曇っていて、全然見えないし…
ずーっと昔は針仕事が上手になるのをお願いしていたって言うけど…今じゃ、好き勝手なこと書いています。
まあ、最近はクリスマスツリーにも、願い事を書いた短冊つけさせるお店とか多いし、なんでもありって感じ。

「七夕」って書いて…「たなばた」。
日本人なら誰でも読めるけど、なんでこの字で、たなばた?
そういえば「七五三」と書いて「しめ」。こっちはさすがに読めない人も多いけど…漢字よりひらがなの方が少ないって…不思議。

熱中症?

兄ちゃん帰ってこないな~と思ったら、ヘルプコール。
気持ち悪くて動けないから迎えに来て!って。
学校の中にいるなら、保健室に行けばいいのに、外でボケーっとしているらしい。歩けないくらい重症?
家に電話してくるんじゃなくて、そのへん歩いている人に助けを求めるとか、先生呼んで来てもらうとか…声出せよ~~
家に電話してくるより早く対処してもらえるはずだけど。
中学の時は何かあったら女子が先生を呼びに行ってくれたけど、男ばかりじゃ気にもとめないらしい。

車で救出に向かいつつ、パパに学校に連絡を頼んだら…その前に昼ご飯を買いに出た先生に発見されて、養護の先生が様子を見てくれていました。頭が痛くて、嘔吐したから熱中症かも…。
意識はしっかりしていたから、連れて帰って来ました。家でもゲー。

軟弱男だからね~普段運動していないから。体育大会の練習でやられたとしか思えない。
体育大会が近いから、ダンスの練習に気合を入れすぎたらしいし。
体育全般は苦手だけど、ダンスだけは好きだからって。

それにしても最近は、蒸し暑過ぎだよ。
エアコン使うと室内は涼しくなるけど、その分、外の気温が上がるから…お店が近所にあったりしたら、巨大な室外機の熱風が。。。 【“熱中症?”の続きを読む】

ケーキ!

「今日はケーキ!」と朝からうるさいさや。
「どこのケーキにしようかな~…他のお店見るのにイオンに行きたいけど、あそこのケーキはいまいち。デパートのケーキの方がいいけど、他に見るものないからな~。。。」
と、1人で悩み中。
イオンでお店を見て、ケーキだけ買いにデパートに行くって言っていたものの、やっぱり移動するのが面倒だからと、中のケーキやさんで購入。
そして、帰り道…「あ!!」
ケーキ騒ぎで、今日からお作法教室が始まるのをすっかり忘れていました。初日から、さぼってしまった~

シロンを抱いてケーキの前で写真を撮るって言うけど…シロン君、大暴れ~
食べさせろ~(シロン)
ちょっと落ち着いたシロン君。いや~シロンのためのケーキじゃないんですけど…
おあずけ中
好みのケーキがなかったから、ちょっと大き目のケーキを2種類。
キャンドルではなく、数字のチョコレートを別につけてもらいました。
この数字チョコがおいしいって。

食べちゃダメ~??欲しいんだけど、耐えるシロン君。
食べさせて~
犬にチョコレートは厳禁!中毒起こすんだって。
このチョコレートケーキ…まずかった。すごく、かわったお味。

さんざん待たされて、クリームのほとんどついていないスポンジのところをもらったシロン君。
ぼくの分!!
これはすでにほとんど食べ終わっています。もっとたくさん食べました。ほんとはダメなんだけど…小さい子と一緒で、食べない方がいいものが大好きなんですよね~

食べちゃった。
        ごちそうさま~
ペロリ。このあとも、他の人の所にいっておかわり要求していましたけど…ダメ~

処分品
陶器でできたケーキの小物入れ。中のお菓子が賞味期限間近ってことで半額だったので、2個購入。

本日のさやの戦利品。
        ぷにぷにグッズ
1000円を100円玉にして、ぷにぷにふわふわ系おかしにつぎ込んでみました。
それなりの収穫。スイカとむげんビールはパパが取ってきたので、別料金。
顔のついたパンもお店で普通に買ったんだった…すごいふわふわで、いい感触。

小さいモノが好き

さやはアポロやチロルの食べ物系のグッズが好き。
家にもいっぱい。昨日もたくさんもらいました。
スイーツ系のステーショナリーが多い
夏チロル以外は食べられません…
文房具はチロルチョコと比べたら高いけど、それでも1品数百円。子供のお小遣いでなんとかなる金額。
食べ物じゃないから、賞味期限もないし…使える。
これもチロル
さやの好きなファッションブランドLIZ LIZAとキティもコラボのチロルチョコ。
カンは6種類でカン1個とチロル9個で360円。
チロルチョコは食べもしないのに買うので…ちょっと困る。大量のチロルチョコが家にはゴロゴロ。
特殊なチロルは1個30円とか50円だけど、普通のは1個10円ですから…気軽に買えてしまうので…

これが、今回のさやのお楽しみ。誕生日には間に合わなくて、今日届きました。
ここは注文してから届くのに時間がかかるから…6月24日に注文したんだけど…
個別包装
5円~300円くらいの細々したものをいっぱい売っている「サン宝石」。
名前は宝石だけど、いかにも安物~って感じの商品ばかり。
1個ずつ透明の袋に入ったものが、箱に入って送られてきます。
それを、うれしそ~に開けていく、さや。
デコパーツ他
ネットで全商品が見れるけど、そんなのずっと見ていたら、何時間あってもたりないくらい商品数が多い。だから、送られて来たカタログで欲しいものだけチェック。
商品番号を入力して、注文。それでも、ずいぶん時間がかかります。
番号いれて、出てきた商品を確認して…っていう、その時間が楽しいんだって。
今回はお誕生日プレゼントってことで、サン宝石への注文としては最高額の3825円でした。
気軽に注文できてしまうけど、1人で注文するのは厳禁!

自分で作る系
さやは「こういう科学が好きなんだよね~」と、学研の科学を欲しがるさや。
短時間で目に見えて変化するものが好きなんです。
手芸用品も100均のキットで買うとムダが少ない。それしか作れないけど…
1つの作品に使うフェルト5色、必要なのは数cmなのに1枚ずつ5枚買わないといけなかったら高いけど、キットだと必要な分だけ入っていて、105円。
思っていたより難しくて、途中で挫折しても、失敗したキットを捨てて証拠隠滅。さやのようなやつには好都合。
今回は手芸コーナーの福袋で通常何千円もする高価なキットも含まれて1000円の手芸福袋を見つけて購入。
「これは、夏休みに作るの!」だそうです。
学校帰ってきてもすぐに飛び出していって、なかなか帰ってきませんからね~うちの娘は。
塾なんて行ってません。お勉強が全てじゃないから…
日本の最難関クラスの大学出ても、まともに就職できなかった人をけっこう知っていますから…試験の点数だけで評価されるのは、ごく限られたところだけでしょう。 【“小さいモノが好き”の続きを読む】

あ~あ…年とっちゃった…

朝一番にさやが言った言葉。
12才の誕生日を迎えた子供の言うこと?
まあ、来年から中学生ですから、遊んでいられなくなるって盛んに言われて、小学生のままでいたいのかもしれないけど。。。

学校で先生に「プレゼントは?」って聞かれて「ベッド!」と答えたというさや。
???そんなもの買ってないけど。
新しいお姫様ベッドを欲しがっていたけど、ベッドがないわけではないので、買うとは言ってないんだけど…勝手にプレゼントにするな~~

「隣のクラスに遊びに行っても、『誕生日おめでとう!』って、いろんな人に言われたんだよー。教えてない人まで、なんで知ってるんだろう?」
と、悩みつつ、もらったプレゼントをあけて喜ぶさや。
兄ちゃんの頃はそういうの「不要品!」って言われたけど、放課後に家に届けに行くのも危険だから、最近は学校に持っていってもべつにいいみたい。

パパは夜中まで仕事なので、バレエのレッスンのあとに兄ちゃんと3人でお出掛け。
まずはファンシーショップ。さやが自分で好きなものを選んで、兄ちゃんがお金を払うってことで、ずいぶん時間をかけて細々としたものを買ってもらっていました。
さやがウロウロ歩き回って悩んでいるので、お腹すいた~と騒ぎ出すBIS君。今日はさやにつきあいなさい!

夕飯は回転寿司。さやは生のお魚が好きなのです。お値段高めの回転寿司もあるのに、さやはスシローが好きなんだそうです。
兄ちゃん23皿、さや15皿…といっても、1皿に1貫しかのっていないのを結構食べていたから、さやが30貫食べたわけではありません。

シロン君、お留守番。兄ちゃんにいろいろ指示しておいたけど、電気のことを書かなかったので、電気をつけずに出てきちゃったんだって~
BISが家を出た時は、まだ多少明るかったけど、帰った頃には真っ暗。
シロン君、玄関の扉をバリバリひっかいて、訴えていました。かわいそ~
パパがいないから、ケーキはいらない…ってことで、パパのいる日にケーキは買うんだそうです。
♪♪Happy birthday, Saya♪♪

出撃!!

BISが戦場の絆に行くと、パパは「兄ちゃん出撃中!」って言います。
今日でテストが終わったBIS君は絆仲間と学校帰りにそのまま出撃してきたそうで…いいのか、高校生?制服姿で遊んでいて…
4人で一緒にプレイしようと思ったら、4台があくのを待っていないといけないから時間がかかるって。
1回500円で2ゲーム。セッティングとかしていたら、けっこう長い間コクピットの中にいるし、ゲームセンターの中では意外と安上がりなゲームなのかもしれない。
だって、前に外で待っていたさやが、BISが1ゲームも終わらないうちに、1000円あっという間に他のゲームで使ってしまいましたから…
今時の子は、ガンダムがなくたって、500円でガンダムを操縦している気分は味わえるんだ。
ヘッドセットマイクで一緒にプレイしている人と話しながら、わいわいと。でも、実際には相手はすご~く離れた場所にいたりして…
そういうのやっちゃったら、自分でチマチマ小さいロボット動かすのは、おもしろくないかも。。。
戦場の絆ポータブル持っていても、やっぱりゲームセンターに出撃していきますからね~全身使って操縦できるのが楽しいらしい。座ったままだけど…

あのコクピット。さやが家に欲しい!ってアホなことを。。。
BISの話では買うと1億超えるって言うんだけど…もし、お金持ちが買ったとしても、ああいうのって何年も同じ型のものを使うとは思えないから、すぐに買い替えないといけないような気がするんだけど…もったいない。
でも、他の電化製品もそんな感じだし~同じモノを10年も使っていたら、時代遅れって感じ。

1つが高額で、維持にお金がかかって、そのわりにどんどん新しいものを開発し続けないといけない機械や車みたいなものばかり、特別に「科学」とか「モノづくり」って言うんでしょう?
人間に一番必要な食料を作ること、農業だって、科学でモノ作りだと思うんですけど。
なんでコンピューターを使ったものや機械ばかりを科学みたいに教えたがるんでしょう??? 【“出撃!!”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。