BISのブログ

主に、ロボットの事をメインにしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へろへろ~

さやの机を買ったので、BISの部屋以外、いろいろと大移動。
机が来る10日ほど前から始めて、先週の土曜日に机が到着してからもゴソゴソやっているけど、いっこうに片付かない。
モノが異常に多いから、古くて使わないおもちゃとかビデオテープとか、すでに40リットルの市指定ゴミ袋に10袋以上捨てたけど、まだまだ~
兄ちゃんの講座について行ったり、病院やその関係の集まりに行ったり、週3回はさやのバレエについて行ったり、部屋のスペースに合わせて収納家具を追加で買いに出たり、当然食事の材料など日常生活に必要なものを買いに行ったりと、なぜか家にいる時間があまりないので、夜の数時間しか片付けができない。

今日はお米とか重いものをたくさん買って、エレベーターに乗ろうと思ったら、点検中で使用不可。が~ん。
マンションのメインの棟には2台エレベーターがあるから、点検中でもどっちか使えるけど、うちの家は外れた方の棟なので1台しかない。
それが使えないと階段上るか、メインの棟のエレベーターまで行くか…
メインの棟まで行ったら、かなりの距離。それでなくても建物の端っこの方で、エントランスからすごーく遠いんだから。
結局、大荷物持って階段上ったけど、重い~!!
自分だけなら階段上るのも苦にならないけど、手に10キロくらい持っていたら、階段は辛いです。エレベーターは役に立ってます。

同じような背丈でも私より体重が10キロ、20キロ重い人ってゴロゴロいるけど、自分の体に荷物じゃなくて、脂肪がついていても歩くのに重いのかな~?
そういえば、さやがお腹にいるとき12キロも増えて、人生最大体重52キロ。
重くて重くて歩くのが辛かった。。。産んでしまえばすぐに元に戻って、いやそれ以上にやせて、動きやすくなったけど。
あっちこっちフラフラ出歩いていられるのは、体重軽くて、ラクに動けるからでしょ!って言われるんだけど、本当かなあ?
中年以降、実は小太りな人より痩せ型の方が若くて死ぬ確率が高いらしいけど。
ポックリいったら、医療費もあまりかからなくて、世間の迷惑にはならないかも。。。

それより、すぐに使えないお手伝いロボより、おしゃれで軽くて使いやすい荷物運び用カートが欲しいです!!
今は真っ黒の金属製の台車を使っているけど、重いし、車に積んでいても、荷物をのせて押していても音がうるさいし、かっこ悪いし~もっとかわいいのが欲しい。
かわいい犬用のカートで代用しようかとも思っているけど、あれも結構大きくて邪魔だし~コンパクトにたためて、使うときはしっかりしていて、かわいいのが欲しい。
スポンサーサイト

BIS悩む…

BIS君、ロボットで悩む…ロボットは人の形じゃなくてもいいのか??
人のいけない場所で調査している無人飛行機、探査船は、飛行ロボット、潜水ロボットというらしいけど人の形はしていない。
べつに人のいない場所に行って仕事するのに、人の形をしている必要がないからね。
いろいろな機能のついた今の高級車は、人を乗せて走るロボットみたいなもの。
なんで、機械で人の形にこだわるのか?
人の形をしているなら、顔が必要だし、顔って人によってすごく好みが分かれるし、商品にするのってたいへんだと思うんだけど。
人間の形していたら、目が見えて、話ができて、自分で判断できて…って、人と同じことが当然できるって期待しちゃうのに。車や飛行機にそんなこと期待しないけど…人型のメリットってなんでしょう。

私は金属のロボットでは和まない。ふわふわやわらかいぬいぐるみは見るのも、さわるのも好き。
家具も金属やプラスチック製は極力避ける。
電子レンジやテレビはどうしようもないから、部屋の中で見えないように隠したり、テレビのフレーム部分を花やファーで飾り付けている女性も多い。
たぶん、多くの人、とくに女の人は金属のロボットが部屋の中にいてもなじまないで、異物が部屋にあるって認識しそうな気がするんだけど。
女の人は「かわいい~☆」が基本だそうですから。かわいいものを見ると女性ホルモンが出て、女らしく美しくなるんだって。
娘をかわいくしたかったら、かわいいものを回りにおいておくほうがいいらしい。いかついロボットじゃ、ちょっと問題ありかも。。。

冬になると、ふわふわした服やバッグが出始めるけど、見た目はそんなに変わらなくても、柔らかい動物の毛と人工の素材で手触りが全然違う。
動物を殺して毛皮を取るんだからダメ!って動物愛護団体の人に怒られそうだけど、柔らかくていいものはいい。毛皮のためだけに殺すのはかわいそうだとは思うけど。
家畜として育てているなら、食べたり皮を利用したりっていうのは、許されてもいいように思うし。
牛肉食べて、牛がかわいそう…ってたいていの人は言わない。。。動物さんたちに感謝して「いただきます」って食べる。
日本人はあまりうさぎは食べないけど、普通に食用にしているところだって結構あるし…ピーターラビットのお父さんはうさぎのパイにされちゃったんだもの~
ふわふわうさちゃんの毛で作ったモノを持っていても動物虐待じゃないですよね。。。ダメ???

で、BIS君、車や飛行機には要求されない人間的外観にこだわるんだけど、人間がモノを判別する時に一番頼っている視覚、それをつかさどる脳…といった、人間にはないと困るものを機械でどうやって作るのか…悩んでしまいました。
そういうのは、専門のとこで、勉強してもらわないと。。。さて、何学部?

サイエンスカフェ

近畿大学生物理工学部の公開講座に行ってきました。
2年前に行った時は子供も何人かいたけど、今回はほとんどおじさんおばさん(お母さんやお父さんより年の多そうな人)で、学生はほとんどいませんでした。
2つあった講座のうち、僕にはあとの講座が、興味深い内容でした。
「ロボットの眼」と言う題の視覚センサを使ったロボットの話で、
レーダーやCCDカメラを使ってロボットの制御や
画像計測などがありました。

眼で見るではなくて脳で見ていると言う言葉に納得。
ロボットでも、カメラで写して処理はコンピュータが行っている訳だし、
そう考えると見えているのは脳が処理してくれているおかげだと解釈できる。
でも、ロボットの画像の処理は人間がプログラムで作らないといけないので、
そう考えるとプログラムが複雑なものになってしまいそうな気がします。

東大とトヨタが開発して、7年後を目処にお手伝いロボを発売するらしいという話もあった。
10年たたないうちに家庭で使えるロボットが車と同じように売り出されるらしい。値段は相当高いと思うけど…
今後、僕は何を勉強したらいいのやら…

値上げ・・・

「機構団体信用生命保険契約に関する重要なお知らせ」のわりには、薄っぺら~いハガキが住宅金融支援機構(昔の住宅金融公庫)から届いていました。
中を見ると…「特約料改定のお知らせ」…来年から現行の1.27倍になります!だって。
借入金1000万に対して28300円だったのが、36000円にアップ。
3000万借りた人だったら、保険料が10万超えちゃうのね。。。うちはそんなに借りてないけど。
でも、払っておかないと、パパがポックリいった時に、働き手がいないのにローンが残っちゃうし~生命保険はべつに入っているけど、こっちは別口。

改定の理由は。。。加入者の平均年齢の上昇だそうです。
60過ぎても、ローンは残っている…って人も、たくさんいるでしょうし、退職金で完済できないで死んじゃったら、その分がみんなの特約料から払われるから、加入者から集める金額をアップするしかないんでしょうね~制度がつぶれたら、もっと困る人が増えるんでしょうし…

さらに、新聞見たら、2025年度の医療・介護費は2007年度の1.5倍になる見込みだって。
だから、新たな税財源が必要…今でも税金やら何やら給料から毎月10万以上引かれているのに、まだまだ負担が増えるのね。消費税もアップ~
そんなになっても、まだ高齢者の介護とか、寿命を延ばす医療を続けるんでしょうかね。
病人が病院で受け入れてもらえなくて死んだ…なんていうのは、以前からよくあった、というか私の友達も15年前、出産の時の胎盤剥離の出血がひどくて大きい病院に移送されて、他の人の手術待ちで死んじゃったんだけど。。。
今はそういうことがあると新聞やニュースで派手に取り上げて、ものすごく悪いことしているみたいに扱うけど、無理にその人の寿命に逆らわなくても。。。
みんな助かったら、本当に老人だらけの世界になっちゃう。。。なんか、動きも遅くなって、くら~い世の中になってたりして。

BIS君、明日は大学の公開講座に行ってきます。あさっては近所の大学の研究室公開に。

小さい車

母がぶつけた車の修理中、軽自動車に乗っていました。
このへんは道が狭いから、コンパクトでいいかと思ったんだけど、意外に使いづらい。
軽に乗るのは20年ぶりくらいなんだけど~
排気量が普段の半分もないせいか、感覚が違う。
ちょっとした段をバックで乗り越えようとしても、アクセルを踏まないと乗り越えてくれない。
さやは、「小さくてかわいい」って言うかと思ったら、「これ、嫌~!いつものがいい!」ってごねまくり。
いや。。。乗り心地より、禁煙車のはずなのに、タバコ臭かったのが一番の原因だとは思うんだけど。

そんなに長距離乗るわけじゃないから軽がラクかと思ったんだけど、実際に乗ってみると、そうでもなかった。
パパはもともと事故にあったら、ひとたまりもなさそうだから、軽は嫌だって言う人だけど。
20年前の軽は、アクセル全部踏み込んでも120キロも出なかったけど(スピード違反だよ…)、車体が小さいから、飛んでいっちゃいそうで、すごいスリルあったなあ。
今回は普通に道を走っていただけだから、60キロしか出してないけど、なんかやっぱちょっと不安かも。

確かに、高い車の方が安全性は高いかもね。
この前、知り合いのお医者さんが事故起こして・・・それもめちゃくちゃ派手に。
走行中に反対車線に飛び出して、停車中のトラックに当たって、後ろのベンツに当たって、反対向いてトンネルの側壁にぶつかって、右前、右後ろ、左後ろグチャグチャ。
エアバッグフル作動で、警察の人に「生きてるのが不思議です。」って言われたっていうんだけど、助手席の子供は無傷、運転していたお母さんは3日ほど記憶喪失だった(歩き回ることもできて、話しもしてたけど、記憶がないんだって)らしいけど、命に関わるようなケガもなし。
乗っていたのは高級車~やっぱ、だてに高い値段はついていないのかも。一瞬で廃車になっちゃったって嘆いてたけど。

草野球

野球の本場、アメリカでは子供の草野球が衰退しているらしい。
テレビゲームの普及や、防犯意識の変化などが理由。日本もそうだろうけど…近所で遊ぶのは危険だから、お金払って習い事させたりとか。
子供たちは遊びでする草野球ではなく、チームに所属して野球をしている。
組織の中で野球をしていると…1年中、遊びではない野球をしていると、高校に入る頃には飽きてしまう人も多いらしい。
草野球に代わるものを用意しようという動きも出て、道具は用意するけど大人の指導などに制限を設けて活動しているらしい。
子供の草野球は過去の遊びに。子供に望んでも草野球はもう戻ってはこない…そうだ。

大人の指導のもとに、小さい頃から遊びでなくて真剣にやり始めてしまうと、ハードルが高くて続けられる子はごく一部。
もっと、子供は自由にのびのびと遊ばせておいた方が、興味が長続きするってことのようです。一流目指す人は、そうもいってられないんでしょうけど。

草野球は自分が楽しむもの。人に見せるのが前提のプロ野球とは違う。
草野球を子供に見せてもすごーい!って思わないだろうけど、自分が実際にやってみたら、楽しいって思える人も出てくるはず。
草野球に憧れて野球始めました…って子は、いないでしょうけど。
プロを見て憧れるんだろうけど。一流の人のプレイに憧れて…っていうパターンの方が多いような気がするから、見せるなら一流のものの方がいいですよね。
身内がやっていると応援に力がこもったり、一生懸命な学生の野球は感動的な場面もあるけど、自分たちが遊んでいるだけの素人の下手な野球は、逆に子供の夢、壊しかねないので。
というか・・・ゲームとかで、現実よりも進んだ世界を擬似体験しちゃってるから、大人が期待するほどすご~い!って思ってくれないこともいっぱいあるような…

上の話とまったく関係ないけど、BIS君、プログラミング技術のテストで100点!!と大喜び。
だって。。。中学高校通して、初めての100点なの~
字が汚くて、nって書いたつもりがhと間違えられて×になったり、自分では自信持ってたのが間違いになっていたりして、なかなかとれなかったのよね。こんなちょっとしたことで、喜んでるのがかわいい。 【“草野球”の続きを読む】

リサイタル

日曜日にさやの先生や先輩たちのバレエを見に京都まで行ってきました。いつもの不便な会場…近くに電車の駅はなくて、バス停からも遠くて、会場に駐車場もない場所。
わざわざ足を運ぶのは、関係者のみ…って感じ。先生から配られるチケット持ってないと入れないから、当然、部外者は入れないけど。

さやはバレエ始めて5年たつけど、お姉さんたちのリサイタルを見に行くのは始めて。
だって~バレエはおとなしく鑑賞していないといけないから。。。
子供バレエがあるバレエ団のリサイタルだから小さい子供も入場可能だけど、有料の本格的バレエ公演だったら、小さい子供は入場さえ許されませんからね。
敷居の高い芸術を鑑賞する場所は、おとなしく鑑賞できない子は会場に入ることも許されないんです。
さやたち子供の発表会のときでさえ、小さい子を連れた人を隔離するための場所があったりして。
大声で応援したり、キャーキャー騒いだりのアイドルのコンサートとは違います。

さやは見ているだけは苦手な人だから、やっぱり途中で挫折。
3時間半の公演だったけど、2時間で途中退場。
「白鳥の湖」を見るのが目的だったから、あとのはいい!だって。まあ、他の子も似たりよったり…さやより先に帰った子も結構いました。
「白鳥の湖」や「くるみ割り人形」みたいにお話を知っている有名なバレエは興味があって必死に見てるんだけど、オリジナルの創作バレエは子供には難しい。何を表現しているのか、理解できないから、退屈みたい。

さやはバレエを見たり、踊ったりするよりも、バレエの格好に憧れているだけのような気がする。
家で練習は全然しないし、見られるのをとにかく嫌がるし、バレリーナ失格。
それでも続けているのは、ふわふわのバレエの衣装に憧れて・・・かな。

バレエに憧れる女の子は多いけど、実際に習える子は多くはない。でも、雰囲気は味わいたい…って思うのか、最近、子供ブランドにバレエ団とのコラボレーション服やグッズが増えてきた。
バレエやっていなくても、バレエっぽい服やバッグでバレリーナ気分だけ味わえる。
実際にバレエはじめても続かずにやめていく子もたくさんいる。
だって、最初の数年間はひたすらバーレッスン。最初から、踊らせてなんかもらえません。
10才くらいでトゥシューズをやっとはく許可が出ても…まだまだ基本の形を覚える段階。自由に踊るのはムリ無理~
それに、ここで自重に耐え切れない子は、憧れのトゥシューズを手にした途端に、痛い苦しい…でやめざるをえなくなる。
小さい子にはダイエットしなさいって言わないけど、トゥをはき出したら、体重が重すぎると自分が辛いから、やめるかダイエットするか…やりたい!だけじゃ、できない。
さやは体型的には恵まれていたので、トゥで立てないを理由にやめることはないから、どうしましょ。
しかも、表現力はゼロだけど、1年早くはいてる子よりも上手に何の苦もなく最初からトゥで立ててる…って言われたから、調子にのってるし…
団体で踊ることが多いから、やる気のない子がいたら困るのに。
上半身の動きがカチコチ、とくに指先がひどくて、「まるで、ロボットだ…もっと優雅に!」ってよく言われるんだけど、本人わかってない。

小さい頃はたくさんいる生徒さんも、ジュニアバレエ団に残っているのは5分の1以下…って感じ。
中学生になったら無条件にジュニアに上がれるってわけじゃなくて、その前に白鳥の湖のレッスンを受けて、オーディションを受けて、発表会に出る。
1年かけて白鳥の湖に挑戦した子しかジュニアには上げてもらえない。
当然、その前に何年もトゥシューズをはくまでの基礎レッスンは受けてるし…子供の世界も厳しいのよ。
さらにもっと上にあがったら、グラン・パ・ド・ドゥを踊らせてもらえるのはトップに立つ人だけ。いくら練習しても、1番にならなかったら一生踊れない。
バレエはスポーツじゃないけど、一番がだれなのか、区別されてるからシビア。役をとるためには、友達だって蹴落とさないといけないんだし…

ロボット作っている人って、なんとな~く、子供の頃からスポーツとは無縁…って感じの人多いから、順位なんて関係ない…楽しければ…みたいな感じの事言う人も結構いるけど、やるからにはトップを目指す人たちも当然必要で…
Maru Familyはばりばり体育会系って雰囲気で頂点目指してますものね。かっこいい。今回のROBO-ONEは見てないけど…私は動画とか見ない人なので…
スポーツも録画したの見ても感動薄いっていうのと一緒で、ライブでないとね。
相手の研究に録画したものはいいかもしれないけど、一般の観客は何度も見たりしないので。

グダグダ、だらだら趣味です~っていう人と、気合い入っている人はやっぱり別の場所で競って欲しいです。

10周年記念BOX

BISはガンダムのゲームの事を書きたかったらしくて、珍しく自分で写真撮って、更新してますね~
ロボファイトが近いからエクサ君の調整する日のはずだったのに、全くさわっていないらしい。
中間テストは終わったけど、資格試験が2週間後なので、そっちの勉強もしないといけないのに。
まあ、テキストもらってから1ヶ月しか時間がなかったから、受かるとは思えないけど…その間、学校のテストの勉強もしてたし、これからやっと資格試験の勉強に入るって感じだもの。
テキスト購入前に試験の申し込みさせるより、先にテキストだけ買って、できそうだと思ったらその次の試験に申し込みするようにした方がいいと思うんですけどね~
とりあえず当たって砕けろより、挑戦できるレベルになったな…って自分で判断して、資格試験も受けた方がいいと思うんだけど。
先生の言うとおりにしか行動できないようじゃ、自分で判断する力も身につかない。

で。。。何が10周年かというと、ガンダムのカードゲーム。
「GUNDAM WAR 10th COLLECTION BOX」BOX
カードは10枚しか入ってないけど、なにやらいろいろついて、定価6825円。
中身
メモリアルDVD ヒストリー・オブ・ガンダムウォー(1~10弾までのデジタルデータコレクション)って言うのが入っていて、今までのカードが見れるらしい。
最近発売されたものじゃないみたいだけど、BISが存在に気付いたのは一昨日。

「買って~」って、おねだりしないBIS君が珍しく欲しい、欲しいモード。
財布を持って出るのを忘れたので、自分では買えないのだ…さやばっかり、いつもいろいろなモノ買ってるし、兄ちゃんが欲しがるのも珍しいので、誕生日祝いのおまけってことで買いました。
家に帰ってきたら、早速開けて、さやと対戦。
BISはコレクターではないので、限定品も未開封で飾っておくなんて事はしないで、さっさと開けて使います。
普通にブースターパックで買って出てきたレアものカードも、売りさばいたりすることはないから、どんどん使って普通に遊んでます。
使って遊ぶのが子供で、集めるだけが大人なんでしょうねえ。

さやの分のカードは兄ちゃんのお小遣いで買ってもらったカードなのに、さや用って買った分のカードは絶対にさやのモノ。
「自分がお金出すから、いいのが出たときは頂戴」っていうんじゃなくって、本当にさやにカードを買ってあげて、「さやちゃんの方にいいカードが入ってた~!!」って悔しがっても、取り上げたりしないBIS君なのです。
カードゲームは対戦相手がいないとおもしろくないから、お金持ってないさや(すぐ使っちゃうから…)の分までカード買って、対戦してもらってるんだって。
そういう兄ちゃんなので、ご褒美の意味もあって、今回の高い限定BOX買ってあげたんだけどね。

さやに買ってあげるのはいいけど、そのうち女の子に貢がされたり、足代わりに使われて実は相手にされてない人にならないように、気をつけてもらわないと。
世の中、いい人ばかりじゃないというか、人をだまして自分がラクしよう、儲けようって人もいっぱいいますから。純真な少年はだまされやすい。。。 【“10周年記念BOX”の続きを読む】

機動戦士ガンダム00 ガンダムマイスターズ

今日は、久しぶりに僕が更新します。
17日からプレイし始めてストーリーモード(正しくはミッションモード)を
全てクリアしてしまいました。
機種がPS2だから当然のことだけど、4月に発売したDSのやつよりも
グラフィックや内容がこっていてやり応えがありました。
次は難易度を上げてプレイしようかな。

やってみて思ったことは、ゲームオリジナルストーリーを除いて
ストーリーの一部がアニメ本編と違うところがあって少し気になりました。
あと、アニメ本編では30機しかなかったはずのGN-X(ジンクス)が
大量に出てくるのと一部のムービーを除いて、
機体の一部が破壊されてもなくならずに残っているのも気になりました。
ヴァーチェの装甲パージシーンもう少し再現して欲しかった。
特にGNキャノンと背部、腰部の装甲パージが省略されていたのはショックだった。
パージシーンであそこが一番好きだったに…
アニメ本編19話のパージシーンは省略されてヴァーチェのままで
トライアルシステムは使用しなかったし…

戦闘中に00(ダブルオー)モードを使用したら操作性が少し悪いけど
爽快感があっていい。
けど、GN-Xが登場するステージだけ発動用の
0(オフェンシヴ)ゲージのたまりが非常に悪い。
GN-X以外のMSも出てくるときは、GN-Xを倒したときだけ
少ししかたまらないけど他のMSは普通にたまる。

敵MSをロックオンしずらくて少し大変だった。
時々ロックオンが解除されてしまってしまうこともあって
その時に攻撃が外れてしまうことがありました。

トランザムシステムの起動方法がアニメ本編22話以降の
内容のストーリーでHPが0になると自動発動。
手動の方が良かったような気もするし、
自動でもHPの残りが4分の1ぐらいで発動して欲しかった。
ストーリー中、強制でトランザムシステムが数回起動するけど、
そのうち1回しか操作できなかったし、まともにやっていると起動できない。
いくら機体のスペックを約3倍に出来るからってそこまで制限しなくても…と思います。

セカンドシーズンの00ガンダムが操作可能なのは知っていたけど、
敵勢力のMSアヘッドが操作できるのには驚きました。

ゲームOPのワンシーン。
エクシア発進

エンディング
ティエリア
ロックオン(二ール・ディランディ)の墓参りに来たティエリア。
ロックオン
この人物は、弟のライル・ディランディか?

Happy Birthday♪

今日はBISの誕生日。16才です。
中間テスト最終日で学校は午前中だけ。昨日買ったガンダムのゲームができる!・・・で、ルンルン機嫌がいい。
さやが「夜、ビデオ撮るから床屋さん行っといてね!」って言って出て行ったのに、その時間も惜しんでゲームしていました。結局、行ってないから、ボサボサ頭。
さやは夕方まで学校があるから、邪魔されずに一人でゲームができて嬉しいBIS君でした。
ガンダム
もうちょっと身だしなみにも注意しましょう。
いつも「苦い!!」って飲まないコーヒーに挑戦。16才の意地で飲み干しました。

5時間ほどぶっ通しで遊んでから、さやと対戦用モードで2人で遊び出す。
さやが対戦相手にレベルアップしてくれて助かります。小さい時は母がやらないといけなかったから面倒だったもの。
普通にやったら母が勝つから、勝ち過ぎないように、負け過ぎないように気を使ったりして。。。

さやからのプレゼントは。。。ガチャポン詰め合わせ。
何が出てくるかわからないものにお金を使うのは勇気いるんだけど。欲しいものが出るとは限らないからね。
さやより
        何、これ?
                      中身が落ちてた・・・
ちょっと意地悪して、さやがマリーちゃんの入れ物にカプセルを詰めたんだけど、中でひっくり返っていてマリーちゃんしか出てこなかったので、BIS君「なんじゃ、こりゃ?」状態でした。

夕飯はスペアリブ。
ステーキ1枚分以下の値段で1キロ(骨も入っているけど…)買えてしまうスペアリブ。
調理に時間はかかるけど、隙間に入った脂身がジューシーで、肉もたっぷりついているので、ステーキよりスペアリブの方が、BISはいいんだって。安上がりな子だ。
でも、時間はかかる方を選ぶのよ。
そして、今も…お風呂~って言われているの無視して、ゲームしてます。ブツブツ。。。

保存用・観賞用

今日はBISが予約したゲームソフト「機動戦士ガンダム00 ガンダムマイスターズ」の発売日。
予約するとDVDの特典がつくってことで予約したけど、テスト中だし、明日が誕生日なので、母が買いに。。。
ついてきたDVDって…この前のプラモデルの特典でもらったのと、全く同じモノ。
どうやら、3社合同でキャンペーンしていたみたいです。

特典の話はBISがHPで見ただけで、母は見てなかったから何がついてるのか知らなかったんだけど。
パパが、「何種類もキャンペーンDVDなんて作らないだろうから、同じモノじゃないか?」ってBISに言ったらしいんだけど…
BIS君、頭から別のモノだって思い込んでたみたいで。
予約した商品についてたなら、この前悩んでプラモデル買わなくてもよかったのに。

HP見たら、同じDVDらしいことが書いてありました。
もう1回見ようとしたら、今はその部分がなくなってるから、他にも兄ちゃんみたいに勘違いした子がいて、苦情が出たのかもね~

DVDの中は人物紹介とかで、前半を見ていない人なら多少役立つかもしれないけど、BISにとってはあまりたいしたものではなかったらしくて、ちょっとショック。
パパが「観賞用と保存用ができたってことで、いいにしとけ!」って言ってたけど、一度見たら、二度目見たいって思わないDVDらしい。
肝心のゲームの方も、テストが残っているので、まだパパの部屋に隠されています。
土曜日はこのゲームがしたい~ってことで、ロボステにもエントリーしませんでした。 【“保存用・観賞用”の続きを読む】

Alice DECO

ROBO-ONEは部外者なんでややこしい話には首突っ込まないけど、VstoneのHPに出ているジローちゃん…じゃなかったmotoぶちょうさんの笑顔が素敵よ。
普段ポーカーフェイスの399さんの緩んだ表情も…A4君もたかの君も。

で、ロボットとは何の関係もない話。
女の子をかわいくデコレーションするための本「アリス・デコ」
アリスといえば、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」
ふわふわの髪の毛に、エプロンドレスでファンタジーの世界を冒険する少女。
女の子は憧れる子が多い。ロリータ系に自分自身を飾り付けるための雑誌。

「かわいくなるの?いいえ、かわいく見せるんです!」が目的らしい。
確かに、かわいくないモデルさんも結構のってる。。。
あ~こんな子でも、こんなかわいい格好していいんだ!って、自信持ててしまうような感じ。
でも、かわいいが希望の人には、こんな子に着せないでよ!って腹立つかも。
それに、若い時は「かわいい」がいいかもしれないけど、年とってもかわいいままでは絶対にいられないから、目指すなら外見を飾るだけより、やっぱ内面を磨くことでしょうね。
知性と美しさを身に付けるほうが、女は得よ。中身のない人は飽きられる。

男と女は根本的に違う考え方をする生き物らしいから、万人に受け入れられるようなものを作るのは無理でしょうね。
ターゲットごとに、違ったものを作らないと。
「二足歩行ロボット」って、ひとくくりじゃダメな気がする。

ロボコンマガジンが届いてたんで、パラパラと見てたら、今月末に「国際次世代ロボットフェア」っていうのが大阪であるのね。
結構真面目な内容っぽい感じだけど、二足歩行ロボやっている人のブログやHPでは、ほとんど話題になってないような気がするのはなぜ~? 【“Alice DECO”の続きを読む】

2台目購入

ロボットじゃありません。さやの学習机。
小学校入学前にシステムデスクが欲しいってことで、上にシングルサイズのベッドのついた、横幅2mほどのとてつもなく大きい机を買いました。
奥行きも1m近くあるから、手が届かないしやめなさい!って言ったんだけど、どーしてもそれでないと嫌だってゴネて買ったけど、やっぱり使いにくいらしくて、机は全然使わないで、食卓机で勉強していました。
さやの机は兄ちゃんのパソコンデスク兼エクサ調整場所って感じ。
ついでに中にしまうとどこにしまったか忘れてしまうさやは、広いのをいいことに机の上にいろんなものをポイポイ置いていくので、ゴミ箱のよう。

ど~んと広い机で勉強するより、半分の1mサイズで十分。
奥行きももっと狭い方が使いやすい。
引出しは机に直接ついているものが欲しい…
使ってみると、いろいろ不満が出てくる。

パパもこの机が気に入らなかったので、新しい机を買っていいと。
一度、広告にのっていたものを見に行ったら、その品だけ発売が1ヵ月後ってことで、実物がありませんでした。
そろそろ1ヶ月たつし、家にいると明日からテストの兄ちゃんの邪魔ばかりするので、もう1回見に。

電車が人身事故で50分遅れ。。。とかで、駅についても電車が来ない~
そのうち掲示板に「新快速」の表示が・・・???
普段は普通電車しか止まらない駅だけど、あまりに電車が遅れたので、一番前にいた新快速が急遽普通電車になって、全駅に停車することになったんだそうです。
先を急いで新快速に乗った人はショックだろうけど、長い人は駅で1時間近く待たされて、さらに電車に通過されたらもっとショックだろうから、よい対応ではないかと…隣のカップルの男の人なんて、長時間待たされて相当怒ってたからね~
こういう時、人の反応見ていると、絶対に女の人のほうが辛抱強い。キレてるのは、たいてい男の人の方で、女の人がなだめてる。

私たちは15分くらい待ったけど、普段から15分に1本しか電車来ないから。
で、さやはわくわくしながら、目的の机を見に行ったんだけど。。。
真っ白い机を想像していたさやなのに、普通の木目に1回だけ白で塗装しただけって感じで、白くもなく、木目調でもなく、すごい中途半端。
一目見て、「これ、嫌!」
広告の小さく写った写真では、きれいな白い机に見えてたんだけどね。
でも、母はもともと木目がよかったから、内心ほっとしたりして。
結局、5万の机を買う予定が、9万に。。。パパ~金遣いの荒い娘でごめんなさい!

でも、兄ちゃんが10年程前に買ったもっと高価な机より、ずっと機能的にいい感じ。なんでも、どんどん進化してますね~
家に帰って、兄ちゃんに「高い机買っちゃった」って言ったら、「ROBONOVA1台より安いじゃん!」だって。
確かに。そう思うと、やっぱロボット高過ぎ!エクサFREEDOMなんか、なんだかんだと40万くらい使ってるはずだし。

エントリーしないの?

題名と関係ないけど。ROBO-ONEは見てないけど、競技会なのか見世物なのか、よくわかんない。
やっている人は真剣だと思うけど、なんかいろいろと引っかかる。
企業や学校、個人名で出ている人もいるけど、ハンドルネームで出場OKっていうのが、とくに気になる。本名を名乗った方がいいように思うんだけど…

で、題名の話。   さやより 連絡不能の人へ。。。
「次はロボファイトでね!」って挨拶してから、1年たつんですけど~また、エントリーしないの?
なんで、何の連絡もないんでしょう?生きてるのかもわからないって、気持ち悪い。
何よりも大事だって言ってたロボットの大会にも全然出てこない。

この1年間、どうして返事こないの?何しているんだろう?って、ずーっとさやに聞かれているけど、他の人からも連絡試みてもらったけど、ろくに話したこともないパパに一度だけ、一方的に自分の思っていることをメールで送ってきただけで、こっちの質問にも答えない。
さやに答えられないし、わからないのは気持ち悪いから、私もパパもはるばる近所まで話し聞きに行ったけど、無視された。

なんでさやに連絡くれないんでしょう?自分が待たせるようなこと言ったのに。
純真な子供を傷つけて、自分のことしか考えないんですか。
人を平気で無視する神経がわからない。
なんで、自分の世界にこもりたがるんでしょう?

さやはあかの他人だけど、なんか理由ができて出て来れなくなったのなら、理由を教えてくれればいいのに。
「子供に夢を!」って言ってたのに、夢どころか普通に会話もできないって、どういうこと?
それを、さも当然…みたいにいう、まわりの方の感覚もわかりません。
みなさん、自分だけの世界で生きているんでしょうか。。。

世間一般と考え方の違う方の作り出すものは、多数には受け入れられないと思うんですけど~
もっと、いろんな人といろいろな話をしないと、人間のことがわからないでしょ。
手の届かない夢の世界、アイドルやアニメ、二次元三次元オタクじゃ、実世界で生きていくには辛いのでは。。。

意見の違う人とぶつかることを恐れて、逃げてばかりじゃ、人間的に成長しない。
体だけ大人の人が多過ぎ。
BIS君みたいに、プラモやアニメ見て喜んでいるのは高校生では、ごく普通。
それが、大人になっても続くのは。。。
モノを媒介にして人が集まって何かをするのはいいけど、それを作った人じゃなくて、モノにだけ興味が集中してしまうようだと、人間としてちゃんと成長していない…のではないかと。
モノの話しかできない人、けっこういる。。。自分の好きなこと、興味のあることだけ話してたらラクだろうけど… 【“エントリーしないの?”の続きを読む】

幼いBIS君♪

さやが「兄ちゃんに!」って、ガンダムのマグネットのガシャポンをガチャガチャ。
ダブルオーが出ないからって、やってたら、6回目でやっとダブルオー。全6種類だったので、ダブることなく、全部が一気にそろってしまいました。
家に帰って、兄ちゃんに渡すと…喜んでる~かわいい♪
でも。。。肝心のダブルオーのカプセルを開けたら、パーツがはいってない。のっぺりとした顔だけ。BISショック。角がないとガンダムもカッコよくない。
仕方ないので、真っ暗い中、車でお店へ。。。店員さんとのやりとりがいまいち怪しかったけど、無事、パーツの揃ったものにかえてもらえて、一安心のBIS君。
マグネット
その後、高いからどうしよう…と悩んでいるうちに売切れて、その後いっこうに入荷しない「GN ARMS TYPE-D ガンダム デュナメス」を別の店で発見。
今買うと、DVDがおまけでもらえる。いつもの店は3割引、ここは2割しか安くなってないけど、早くDVDを手に入れたい…悩む、悩む。
定価が6000円のプラモデルなので、1割は結構大きいからね~でも、DVDがなくなったら悲しい…と限定品に弱いBIS君は買ってしまいました。
ガンプラ&おまけ
3割引の店に、取り寄せてもらえないか聞いて来いって言ったんだけどね~話すの苦手なBISなんで。。。
大体、このDVDもお店のレジの人はキャンペーンでついてるの知らなくて、BISが説明しても伝わらない。結局、母が説明して探してもらったのよ。
店のレジの男の子もさっぱりわからなくて、女の人が走り回っていろいろ探してくれて…兄ちゃんもそうだけど、なんか、最近の男の子、頼りなさ過ぎ~!! 【“幼いBIS君♪”の続きを読む】

ROBO-ONE

見に行く予定は全然ない。パパも週末は関東にいるけど、行かないだろう。
ちーむ☆ぽめらにあんが参加することもない。
パパ曰く、先行投資ができないから、勝てる機体は作れないので。
BISはそのうち、どこからか出るかもしれない。
でも、今は学校の勉強の方が優先。ロボット以外のことも勉強しておかないとね。

ロボットフォースの掲示板に書かれているケルビム グランデの作業の様子見てたら。。。みんなで頑張ってる。
なまっちょろいBIS君には、無理かもしれないけど。
好きなことは頑張る子だから、BISもできるようになるかな~
なんか、いろんな人が協力して作っているのって、いい感じ。
それにしても、サッカーだ、お手伝いだ、格闘だと大会の回数が多すぎるような気がするんだけど…ROBO-ONEって。

プレジデントFamily

最近、この本買ってるんだけど~プレジデントってついてるからか、なんとなく目指すもののレベルが高い。
うちは金持ちじゃないけど、ポリシーはこっちよりかも。人と違って何が悪い。
日本では出る杭は打たれる…みんな同じようにさせて、何の意味がある?
貧富の差があるのは仕方ない。教養レベルが違えば話をあわすのも難しい。
やっぱり、田舎と都会ではモノの考え方でも、全然違う。田舎は何十年も遅れてる感じ。
学校での話は、う~ん。。。時代遅れって納得できないものだらけだけど、この本はなんか説得力あるわ。

話はいきなり軽い内容だけど。。。子供に日焼け止めを塗るのは常識でしょ~って思っていたのに、化粧するみたいでダメ、プールが汚れるからダメ!とか言われて、コソコソ塗ってました。
「紫外線は百害あって一利だけ」だから、紫外線を防御するための日焼け止めは塗ったほうがいい!ってはっきり言い切ってくれるとなんかすっきり。
さらに、思春期のにきびのできやすい時期には、日焼け止めよりもファンデーションを塗った方がよりよいとか…
学校では化粧禁止!っていうけど、ファンデーションは今時は肌を守るために必要なものにかわってきたってことを、なんでわかってくれないんでしょうね。
メイクは必要なくても、ファンデは必要なもの。。。とくに、私たちみたいに色白な人は危険だもの。

お嬢様大学で4年間過ごして、雑誌も25ansを愛読書に上流社会の教えを学んできたけど、実際には庶民の暮らし。
祖母は超お金持ちの娘で、戦前の社交界にいたような人。子育ては自分でしないで専門の人。そういう家で育てられた私の母もそれなりに高いレベルを叩き込まれていたのではないかと…

何が書きたいのか、わけわからなくなってきた。
やっぱ、まだ病気ですね~薬、いつまで飲めばいいの?
和み~。。。たろん。。。湖とたろん
ライトにからむわんこ
今日から、また出張のパパ。たろんを持っていけば~って私とさやが勧めたんだけど、おいてっちゃった。
おっさんが、ぬいぐるみ持って歩いてたら、危険か?
たろんの名前は、パパが小学生の時に飼っていた柴犬「太郎」から、とったのよ~言いにくいけど。

作業中

ロボットじゃなくて、裁縫…BIS君のエクサの方はこちら
さやがミシンに挑戦。
家庭科の授業でミシンが始まるので、その前に練習がしたい!ってことで、先走って家にあるミシンで練習開始。
滅多に使うことのないミシンだけど、子供がいると、袋物とか手作りしろって言われて必要なのよね。
BISの幼稚園は、通園用リュック他、袋物一式すべて親が幼稚園の指定したサイズ、生地で手作りしないといけなかったから、たいへんでした。
普通、リュックなんか手作りしないでしょ。形はややこしいし、分厚くなって、ミシンの針も通らない…
さやは、学校でナップサックを作ることになってるけど。雑巾とかじゃなくて、いきなり袋物を作るのね。
ミシンに挑戦
このミシンにはカメさんモードがないから、「スピードが速い!」って最初はビビったさやだったけど、直線縫いがあっという間にできるので、大喜び。
どんどん、新しい布を持ってきて、いろいろ作っていました。 【“作業中”の続きを読む】

磁器婚式

今日は20回目の結婚記念日。年代と共に値打ちが増す磁器のような夫婦…だって。ふ~ん。
うちの高級陶磁器は、阪神大震災でほとんど割れてなくなっちゃったけど。
まあ、今のパパが一番優しいかもね。
BISの誕生日が今月の17日だから、BISが生まれてからは結婚記念日は忘れさられてたような。。。
結婚した時、パパ22才、私は23才。2人とも若かったから、親戚の人から「おままごとだな…」って言われました。
そんなにあせって結婚しなくても~って、当時40才くらいの人たちが、みんな言ってたなあ。
そして、今、42才と43才。子供はもうすぐ16才と11才。わんこ1匹。
新入りぬいぐるみ、たろん。今、家で一番人気!たろん
お気に入り~
これは、柴犬好きのパパ用に静岡で買ってきたの。1年前から狙ってたんだけど、ちょっと高くて、何か理由がないと買えないような気がして…ついに買いました。
シロン君はこれをライバルと思うらしくて、攻撃的。
みんなで抱っこすると、思いっきりすねます。おもしろ~い。
やっぱ、小さい方がかわいいから、シロン君に強敵出現か?すぐあきられるか…?どっちでしょう。 【“磁器婚式”の続きを読む】

リフレッシュ?

1人で静岡の実家に…ガスの点検がしたいって電話がかかってきたので、ノコノコと…
父の所にも当然行くはずだったんだけど~行ったらどっと疲れそうだったので、行かずに帰って来てしまいました。
だって、ずーっと同じこと繰り返して話しているし、何しに来た?来なくていいのに!って、百回くらい言われるからね~どこのボケ老人もそうらしいけど。まだ、娘を忘れてないだけ、ボケッぷりは軽度かな。
お隣のおばちゃんは70近いけど、そのお母さんを家で介護中。おばちゃんが父と同年齢だから、その親となれば90過ぎ…もっとたいへんみたいです。
で、逃避。。。1人で気ままに過ごしてました。

でも、1人って暇ね~それに、だだっ広い家の中に1人は怖い~築40年なので、ガタがきていて、大きい車が通ると揺れる。
パソコンもない。電話は嫌い。テレビはあるけど、普段見ていないし、興味のない番組をつけていてもしかたないし…昼間はお店をフラフラしたり、家の掃除していたけど、夜は本を読むしかすることがない。
若い時だったら、中学や高校の同級生と出歩いたりしたけど、今は県外に引っ越してしまったり、小学生の子供がいる人が多くて、夜に母親が遊びに出たりはしないのだ。
でも、妹の友達は夜に集まったりするなあ…私と妹では友達のタイプも違うのです。私のお友達は優等生グループだったから。

庭の掃除…怖いです~あまりにジャングル化してしまったので、業者に頼んできれいにしてもらったけど、夏を越えたら、ずいぶん草木が伸びてきた。
それに虫が。。。巨大なくもの巣がいたるところにあって不気味。巣には黒と黄色の大きなクモがでーーんといるし。
殺虫剤でかたっぱしから、退治したけど、虫大嫌いな私には苦痛な作業。
また、専門の人に手入れしてもらわないといけないけど。住んでなくても、お金だけはかかります。

家に戻ってきたら…シロン君が小屋スペースから脱走して、戻れなくなっていました…トイレは小屋の横…小屋スペースに戻れないとトイレが使えない…オスなので部屋の端っこにかけてある…帰って早々掃除。
しかも、大量に大きい方もしてあって…それをトイレに流したら、トイレが詰まった~!!(一緒に流したトイレットペーパーが多過ぎた?)
超小型犬なのに。。。一体、何を食べたの?
仕上げに買ったばかりのルームフレグランスをまいたら、その香りが気に入らなかったのか、シロン君大暴れ。犬には臭いが強すぎたのかな。甘くていい香りなのに。

珍しくパパが早く帰ってきたので、4人そろって夕ご飯。
冷蔵庫の食材があまり減っていない…ちゃんと食べてた?
ゲームセンターで手に入れた品がまた増えてる…広~くて閑散としたおうちから、この狭い家に戻って来たら、さらにモノがふえてる~私もさや好みのグッズを仕入れてきたし~どこに片付けようか?また、用事が増えた。

進路説明会

レポートに追われるBISのかわりにブログを書き続ける母。
BISが学校で作った、はさみ。切れるわけないが。。。
はさみ
手前がBIS作。みょ~に薄い。本物ぐらいの厚さまで、木を削ったんだそうで…美術の時間はあるんだ…音楽はないのに。

入学式から半年とたっていないのに、進路説明会。
1週間後までに、選択コースを決めないといけない。2、3年で履修するコースを今、選択したら、もう途中でかえられない。きゃ~
母は普通高校だったから、大学に行くのが前提で理系か文系かの選択を1年生の時にしたけど、BISは工業高校だから、大学に行くか行かないかの選択をここでしないといけないらしい。
専門科目がある分、一般科目が普通科より少ないから、当然のように普通科と比べると進学には不利。
それはわかっていて、あえて工業高校に進んだBIS君。
でも、大学はめざしているんです。学校を選ばなければ全入時代らしいけど、どこでもいいってわけにもいかないし、お勉強してもらわないと。。。
校則に縛られた学校生活ではない、ある程度自由のある学生生活を経験しておいた方が何かといいような気がするし。

進学希望する人は英数コースっていわれてるのに、ソフトの方のコースにしようかな~とか言ってるBIS君。英語や数学は塾で勉強する気?でも、学校で数Ⅲの単位とってないと、受験できないとこもありそう。
数学の先生、やる気満々だったから、学校でビシビシ鍛えてもらった方が…。
今、あせって専門の勉強しなくても、大学に行く気なら、行ってからでいいでしょ。


でも、ロボットってハードなの?
大学進学しないで専門教科をもっと勉強したい人は、ソフトかハードのコースにわかれるみたいなんだけど、プログラミングはソフト。ロボット、制御はハードだそうで…
ここでいうロボットって、決まりきった動きしかしない産業用の機械のことなのかな~?
BISのロボットのイメージはプログラミングで、ソフトなんだけど…
BISは進学組だから、今、どうこういわなくていいけど。

ようするに、大学行って、もっと広く学んで来いってことなんでしょうか?
でも、大学行ったら、専門を深く勉強した方がいいような気もするし…ロボットの勉強って一体、何を勉強することをいうんでしょう?
ヒューマノイドなら、BISの嫌いな生物や化学も関係しそうだし…機械だけ知っていても、ダメな気がする。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。