BISのブログ

主に、ロボットの事をメインにしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふ~

今日は運動会の振替休日でさやがお休み。
雨が降ってくれたおかげで、買い物には行かなくてすんだけど。
この子が家にいると、遊んで!遊んで!って、とーーってもうるさい。
母は上の子だったから、遊んであげるほうで遊んでもらったことなんかないから、だれかに遊んでもらおうっていう下の子の態度は嫌いなんだけど、兄弟じゃなくて親子だから、相手しないといけないのね。

一緒にお出かけしても、うるさくて、うるさくて、疲れます。
一緒に買い物に行くと、さやの見たいものしか見せてもらえない。
3歩離れたら、「ママ~!」自分の見ているものを一緒に見ないと、ダメなんです。かわいいとか、このへんがどうだとか、いちいちさやの感想を聞いてないとダメ。
だから、自分の買い物は1人で、さやを連れている時はさやのものって感じ。
兄ちゃんが一緒にいたら…兄ちゃんもさやにひたすらつきあわされます。今、兄ちゃんはガンダムグッズくらいしか興味ないから、さやが行くような店で見るものはないので、家に帰ってきたら、どーっと疲れて、部屋にこもってます。
甘えん坊は小学生で卒業してね~

で、今日は粘土でりんご飴屋さんを作っていました。
紙で屋台を作ったり、竹ひごを組み合わせて作るのは、チョー苦手。ピッタリあわないと、ブーブー言ってます。
でも、粘土まるめて、色つけて、いろんな形や色の飴を作るのは大好き。
ピッタリ決められた形に作るのはダメだけど、自分の好き勝手に作るのは好きな子です。
でも~握力9キロの非力なさやは、いろいろできないことがいっぱいで困ります。
スポンサーサイト

今日は運動会

今日はさやの運動会。鈍足のさやは運動会が大嫌いなのに、今年はダンスと騎馬戦がカッコいいから!ってはりきってました。
去年は運動会出たくないからって、ロボフェス行ってたのに。
出張中のパパに絶対帰って来い!と、今年は気合い入ってたので、パパは昨日の夜、11時半になんとか家に戻ってきました。
ダンス
前列のまん中で張り切ってるのがさや。背は女の子で一番小さいんだけど、足伸ばして座ってるから、ちょっと大きく見える?
なんか、1人だけ、手が間違ってるような気がするけど。

クラスで一番体重も軽い子だから、当然のように騎馬戦は上に乗る人。
でも~怖がって、丸まっちゃってるし、背も低いから、ダメダメ~
さやの対戦相手は、おとなしめの女の子ばかりのチームでまとめたのかなって感じ。
きゃ~
頭抑えられてる、赤いベストの子がさやです。
この時は、なんとか持ちこたえて逃げたけど、帽子は取られてしまいました…馬から落ちなかったし、いいでしょう。
来年は、6年で組体操だけど、ピラミッドとか一番上に乗る役だったらどうする?と、今から心配してみたりして…
高いところ苦手だから、3段目で立つ!なんて、できそうにない気がするけど、土台になるには華奢すぎるし…選ばれたら一番上に乗るって言ってるけど。

リレーは見てられない走り…ひょこひょこ…
でも、100m走は、思ったより頑張った。いつもビリ確定のさやが、ゴール近くで人を抜いていった…おーー!少し長くなった分、持久力はあったのね。
パパがさやの走りを見て「俺の子だな…」だって。そんなに、情けない子だったの~ママは速かったのに。
それにしても、毎年、盛り上がらない運動会です。順位はあってないようなものだから…点数もつかないし…はっきり言って対抗意識ゼロって感じ。1000人も子供がいたら、出番も少ないし。 【“今日は運動会”の続きを読む】

セイコちゃん、危ないよ~

ムラタセイコちゃん…かわいくない…やっぱ、女の子型は難しい。
それより、あの中途半端な丈のスカートで一輪車乗ったら、危険!
セイコちゃんは絶対転ばないように作られているのかもしれないけど~幼稚園や学校で子供たちに見せるのに使うんだったら、スカートで一輪車はまずいんじゃないかと。
ロングドレスでバトルしているいちごちゃんもヘンだけど、あれは、さや専用だから。
幼稚園の制服がスカートのところでも、一輪車に乗るときは体操服に着替えるのが一般的なはず。
一輪車が倒れた時、サドルがスカートに引っかかって、すごく危ないのよね~

かなり大きい一輪車にも乗れるさやだけど、最初は長袖長ズボンに、ローラーブレード用の膝あて、ヘルメットの重装備で練習。
今でも、スカートでは乗りません。
よい子はバタンバタン、倒れる一輪車にスカートで乗るのはダメよ~
セイコちゃんはよくても、それを見る子たちが…
まあ、人間離れしてるから、「セイコちゃんが乗ってたから、いいでしょ!」とは、言わないと思うけど…と、なんかヘンな心配する母でした。

最初は家の中

うちは犬を飼ってるけど、テレビ番組で小さい子が犬を飼いたいから親を説得して欲しい…みたいなのやっていて、子供が世話するから飼える!っていう証拠をみせるんだって、子供だけで散歩ができたからいいでしょ?って親に頼んでいるのをやっていました。そんなの、ありえな~いってさやでさえも不思議がってたけど…

だって、散歩に連れて行った犬は、他の場所でトイレや基本的なしつけをうけた大人の犬。
待てとか、基本的な人間の指示がすでに理解できる状態になっている犬で、年齢的にもすでに老犬で動きもおとなしくなっている犬。
でも、実際に飼うとしたら、かわい~い、小さい子犬から飼うのが一般的。そんな犬は人のいうことわかりません。

お店で売ってる生まれて2ヶ月くらいの乳離れしたばっかりの犬なんて、普通のドッグフードじゃなくて離乳食作ってあげないといけないし、食事の回数も少しずつ分けてあげないといけないし、小さい物音にもびくびくしていて、家の中で静か~に育てるもの。
そんな作業、幼稚園や学校に行ってる小さい子にはできません。子犬にお昼ご飯あげに学校から帰ってくるわけにはいかないし…結局、親がやるのよ。
子犬自身が人間によくない虫を体の中にたいてい寄生させているから、それを退治する薬飲ませて、犬の病気を防ぐ予防接種をして、部屋の中でしばらく飼ってからお外に連れて行くのが、今時の室内犬。
そうしないと、他の人や犬にも迷惑だから… 【“最初は家の中”の続きを読む】

かわいい~☆

昨日のぬいぐるみサイズの服を買ってきました。
べつの小さい子向けのお人形の服だけど、なんとなくサイズがあいそうだったから…着せてみたら、それなりにフィットしてます。よかった。。。市販品が使えれば、作らなくてすむもの。
ぬいぐるみと
だっこ
いちごちゃんも足が見えるとロボット~やっぱ、外骨格は。。。
「ロボットはぎこちないから、いちごちゃんどかして!」ってさやの要望で、うさぎさんだけで撮影。

おむつ~
ぬいぐるみは骨も何もないから、くったくた~で、やわらかくって、かわいい。
おまるの上が好きらしい
おまるやオムツがお気に入りのさや。
クララとまだ名前の決まってない子
おまるにのってる子が「クララ」。ピンクの服の子は、まだ名前が決まりません。バレエ関係の名前をつけたいらしいけど。

対象年齢1.5才以上っていうおもちゃを買ってきたさや。
もう遊ばないからって、一度は他の子に上げたり、処分しちゃったおもちゃの新しいバージョン。
久しぶりに見たら、おままごとコーナーもすごい進化してる。。。
「さやの時代にこういうのがあったらよかったのに~!」って、11才の子供のいうセリフ???昨日だって、お友達とお人形で遊んでたのに。

でも、大きい子の方が器用だから、小さいお人形で遊ぶのが楽しいみたい。
最初はリカちゃんで遊んでいたのに、シルバニアになって、最後は3センチくらいのハム太郎人形で楽しそうに遊んでいました。
でも、さすがに3センチに着せる服は難しいから、この15センチほどのうさぎさんが手頃なサイズって感じです。

さや水族館

兄ちゃんは普通に学校行きました。自分で熱があっても、よくわからない子だから厄介。病気ではなさそうだけど、昨日1食抜いたせいか、やたらお腹をすかせています。
さやは放課後、お友達と遊んでたけど、「微熱…」だって。元気そうだけど。

近くに大型SCができるせいか、あちこちで店の改装や閉店(移転かも…)が相次いでいて、普段では考えられないような値段でアクセサリーとか雑貨が叩き売りされています。
普段、定価売りで値引きされることのないものが70%OFF…となると、ついつい買ってしまう。
さやの目、キラキラ~
もうすぐ、パパと自分の部屋を交換することにしているから、さやの部屋用グッズと言って楽しそうに選んでます。
1万円分買っても、3000円ですむと思うと、もったいないと思いつつも、ついつい。。。

夏用雑貨の売れ残りも半額。普段は絶対に買わないガラス製品も、はずみで買ってしまいました。それを、100均のケースに入れて、ガラス玉とかでコーディネイト。
はりせんぼん・かもめ・・・
金魚・いるか
やどかりやカニが水に浮いていたり、ハリセンボンが砂に刺さってたり…ちょっとヘンだけど、しかたない。
いるかや鯨の方も浅いから、下の玉と重なっちゃって、どこにいるのかよくわからないけど、本人満足しているから、まあいいでしょう。
「さや水族館」だって。
シロン君を飼い始めてからは、金魚とかもう飼わない!って約束してるけど、すぐに「金魚欲しい~」っていうさや。これなら、えさやりとかしなくていいから、許す!

うさぎさん
こっちのうさぎさんは高かったの~最新商品、定価売り。
頭にティアラのせてる方のうさぎなんか、手のひらサイズなのに3000円もするお高いぬいぐるみ。
服は家にあった人形のドレスを着せたから、ただの真っ白うさぎさんの状態で売っていたんだけど。↓
ドレスの丈は長いけど、うさぎさんのからだは、その半分もありませ~ん。ちっちゃいうさぎです。15cmくらい。
いちごちゃんがうさぎさんを抱っこ。抱っこ♪
いちごちゃんと
クマさんが着ているのは、巨大化する前のいちごちゃんの服。最近、さやはぬいぐるみに、服を着せたがるんです。

BISダウン…

昨日は1人でちょっと遠出して、お疲れBIS君。
帰って来てお風呂に入ってすぐ、さやより先に寝たのに、昼の12時過ぎても起きて来ない。
さやが様子を見に行って、グタグタしている兄ちゃんを心配して熱を測ったら、ちょっとお熱。滅多に熱出さない子が珍しい。
BISは低体温男だから、37度超えると普通の人の38度レベル?
ついでに、パパも出張先でお風邪…らしい。

バレエのレッスンがあったので、5時間ほどほったらかしておいたけど、ずっと寝てたみたい。
でも、明日の学校のレポート書いてなかった…と、レポート書いてます。
だから、そういうのは、先にやっておくようにっていつも言ってるのに、後回しにするから、予期せぬことが起こると、間にあわなくなっちゃうんじゃない。まったくもー!
ってことで、昨日の話はまだ聞けてません。

無事到着

BIS君、無事到着~
大阪駅までは先生が一緒に帰ってきてくれたとか…ありがとうございます。
話の下手な子なので、よくわからないんですけど。。。

昨日、修理した箇所は結局壊れて、パソコンと通信不能。
しかも、前回のロボゴングの時に旋回が片方できない状態になったままなので、そのままの状態ではまともに戦えないし、新しいボードに買い換えないと、ロボファイトにも出れない…って嘆いてます。
何やってたのか、よくわからないけど、「は~疲れた・・・」
ばっかリ言ってるので、とりあえず、寝てもらいましょ。
みなさん、ありがとうございました。

明日はロボステ

BIS君、久しぶりにエクサを出してきたら、パソコンとつなぐケーブルのコネクターが外れかかったままだった…前からわかってたけど、放置していたらしい。USBにつなぐ方は、とうの昔にぶっ壊れている…って。
あわてて、ホットボンドで補修。作業中兄ちゃん真剣
大丈夫、大丈夫!といいつつ、つけすぎた~と、乾いた後、カッターで削ってます。
メーカーでも修理できないとこだから、買い換えた方がいいとか。
パパはサーボを買い換えたいって言うし…
本当にロボットって、維持していくのに、なんでこんなにお金がかかるんでしょう。

明日はキャリーは使わないで、荷物はコンパクトにまとめて背負っていくそうです。
大阪駅構内での乗換えが一番自信がないって、構内図とにらめっこしてるけど、駅に行って看板見ればすぐにわかると思うんだけど~心配性だなあ。
明日参加の皆さん、練習会や懇親会でもオロオロしてたら、助けてやってください。お願いします。 【“明日はロボステ”の続きを読む】

ロボファイト8

SRCにエクサFREEDOMで、BIS君エントリー。
気付いたら、12時を10分ほど過ぎていたので、12番目かな。
エントリーしたら、ここに書いてくれってBISに言われてたので、報告。

トリマー

BIS君、シロンの足の毛のカットに挑戦。
このへんは犬が増えすぎて、美容院の予約が、3ヶ月くらい先までいっぱい。
ペットホテルに預けた時に、ついでにやってもらえないかと思ったけど、ダメらしい。
しかたないので、滑って危ない足の裏の毛だけ家でカット。
母がはさみを取りに行っている間に、パパがシロンを抱えていた。
そして、BISがはさみをくれ…と手を出す。

「。。。。」「シロン君が切られちゃう~」とベッドの上からさやが叫んでいたけど、無視。
慎重~に、そのわりにはザクザクと足裏の毛をカット。
もう少し、少量ずつ切った方がいいと思うんだけど、結構まとめてザクッと。
シロンの足を切るのでは?とひやひやものでしたが、無事終了。
途中、足を反対向けに引っ張ったので、ガルル~って、シロンに怒られてたけど、ちゃんとできてよかった。

明日はロボファイトのエントリー。
「部活で遅くなるから、エントリーしといて。」だそうで…最近、真面目にやってないから、落とされないように先着枠を狙うそうです。でも、木曜って忙しいのよね~

BISの大作

さやの幼稚園の時の写真を探していたら、出てきたのが…兄ちゃんの作品。BISの大作
といっても、市販のパーツを組み合わせて、説明書見ながら組み立てたものだけど。
説明書は日本語じゃなかったから、ほんとに1人で「見て」、作ったもの。
10才(5年生)にしては、かなりの大作。
兄ちゃん、立ったまま寝てる?ってわけでもないだろうけど、かなり疲れたでしょう。
今、5年のさやは、こういうこと全然しないけど。というか、できない。
ブロックみたいなのは、好きなことそうじゃない子で、全然違うわ。

K'NEXって、今はもう手に入らないのかな?
兄ちゃんは一時期はまって、これで車とかいろいろなもの作ってました。
しっかりはまって壊れないのはいいんだけど、はめるのたいへん、解体したいときはもっとたいへんです。

これは、ボールがコロコロ移動するから、子供に大人気。
10歳児が何人もボール握りしめて、コロコロ遊んで、もりあがってましたよ、あきもせず。。。
稼動中
どうしてもコレが作りたいからって、別売りの5000円ほどする専用のモーターを買って、BIS君、2日で仕上げました。
手前の長い直線のあとカーブしているチューブの角度を調整しないと、ボールがピタッと目的地点に落ちないので、そこが最難関。
1番高いところまで、モーターで鎖状のパーツを動かしてボールをもちあげるの。
あとは、勝手にコロコロと…チューブのとこで失敗すると、ボールはどこかへ飛んで行く~うまく乗ったら、また続いてコロコロ、ずーっとまわってます。
カチッとはまるブロックは角度の調整も正確にできるけど、フレキシブルなチューブは精度を要求するには厄介な素材だったようです。

ボール
右側のハンドみたいなので、落ちてきたボールを受けて、90°倒れて、横のコースへボールを移動。

パタパタ
奥のフラップは、ボールが通ると上からパタパタ音たてて、開閉していくから、これも子供は大喜び。

BISは普通の子よりも指先の力がなくて、字もまともに書けないけど、小さい頃からブロックやプラモデルで特訓したせいか、はめる方は何とかできるようになって、これだけ大きいのも作れました。外すのはBISでは無理だったけど。。。今は外せます。
子供には向かないブロックってことで、最近は売ってないのか、全然見ない…値段も高かったからね。

LEGO.jpg
今はもっぱらこっちで、人型作っています。
かわった形のパーツが多くて、楽しいらしい。こっちは、さやも結構使ってます。

ロボプロステーション

BIS君、久々にエントリー。
高校生になったので、1人で行ってもらいます。
でも、JRの乗り継ぎに自信がないと、ほざいています。
そんなもの、看板見ていれば、目的の路線にたどり着くでしょう。何度も行ってるんだから、なんとなく覚えているだろうし…
ゆめさき線は乗り換えないといけない電車と、そのまま直通の分があるから、それが心配みたいだけど、それだってホームの表示見れば大丈夫かと。
間違えたら戻ってくればいいんだし…大会と違って、多少遅れても、棄権にはならないし。
いつまでも、母の後ろくっついてないで、1人で行け~!

懇親会は参加していると、帰りが遅くなるけど、NAKAYANさんは懇親会しか参加しないし…どうしよう…と、なんか弱気。。。
遅い時間に出歩いてる高校生なんていっぱいいるから、大丈夫でしょ。
補導されるのでも、心配しているんだろうか?クソ真面目だから。
中学生の頃から、大学生よりふけて見えたくらいだから、高校生には見えないかも。
ごねても、母は5時からさやのレッスンがあるし、ついていけないよ~
BISが1人でオロオロしていたら、助けてやってください。

健康保険

パパは出張から戻ってきたけど、夜勤の週だったので、休みもなく仕事。
24時間いつでも対応が必要な仕事内容じゃないような気がするんだけど。
相手の会社は普通の時間に仕事してると思ってるから、夜勤終わってから対応してたりして、帰ってきたら昼過ぎてたもの。寝る時間がない。
そのせいか、今日は爆睡してました。そして、また、仕事に。

話はなんか堅苦しいけど。。。4月から始まった高齢者医療制度って若い人には関係ないのかと思ったけど、そうでもないのね。
高齢者医療への拠出金が大幅に増加して、健保組合では現役世代の負担が増加しているんだそうで。
65才~74才の前期高齢者医療への財政支援制度が原因だって。
で、当然のごとく保険料引き上げ。。。健保組合によっては、財政難で解散することになるとか。
前期高齢者医療への支援を充実させるために、現役世代、企業の負担が増えるなんてね。(国民健康保険の方は、逆に減ったそうですが…)

なんで、無理やり治療して老人だらけの世の中にしようとするんだろう。
昔は姥捨て山があったくらいで、若い人のために老い先短い年寄りは自ら死んで行ったのに。
元気いっぱいでやる気満々のお年寄りなら長生きしてもいいだろうけど、うちの父みたいに気力なし、要介護で死にたい、死にたい、寝たままでやることないって言ってる人の世話までする必要あるんでしょうか?
災害の時も、いかに年寄りなど1人で避難できない災害弱者を助けるか…なんて、相談しているけど、自力で逃げられない人はおいていく方が…1人の年寄り助けるために、将来のある若者数人が巻き込まれる方がよくないでしょ。
差別とか言うけど、野生の生き物は自分が生きるために、老いて弱ったものは見捨てて行く。
人は動物とは違うから、助けてきたけど、自分を犠牲にしてまで、老いた者を助ける必要はないはず。(と、公的機関の方にも、父の問題の時に言われましたが…) 【“健康保険”の続きを読む】

資格試験

BISが「資格試験を受けるから受験料ちょーだい!」とやってきた。
テキストと込みで4200円。まー、安い方かな。
でも~「前のと違って、今度のは難しいって!」
「それなら、先にテキストだけ買って勉強して、いけそうだなあと思ったら受験すれば!」と言ってみた。
「でも、みんなそういう受け方はしないから…願書書いてから、テキスト買う。」

なんか、ヘンなの。
どんな内容の試験なのかもわからないで、手当たり次第に受けるのって。
興味のない分野まで、時間をさいて無理に勉強しなくてもいいのに。
時間の使い方が下手な人だから、普通のお勉強だけでも、時間たりないのに。
資格を持っている方が有利だから、とにかく何でも受けてみなさい、っていう方針みたいだけど。
まだ1年だから、しばらくテキストで勉強して、次の試験の時に受けてもいいと思うんですけどね~
なんか、一夜漬け型で、受かっても内容を忘れそう。

壊した…

神戸に行く前の話なんですけどね…車のウインカーのあたりをバキっと砕きました。
近所のスーパーのガレージの柱にボコっとぶつけて。
歩くようなスピードだったわりに、へこんでる。
2、3センチくらいのかすり傷を車につけたことはあるけど、それ以外にへこませたことなんか今まで一度もなかったんですけど。
よりによって、旅行に行く直前に、ウインカーにヒビが。その下のボディーにへこみが…
お店で透明のビニールテープ買って、応急処置。

ここのガレージは柱だらけで大嫌い。
近所の人も、何回もぶつけたり、こすったりと、狭くて入れにくい、柱だらけで、壁との間が狭くてとっても入れにくいガレージ。
昔の車のサイズで作られた駐車場みたいけど、今の大きくなった車には狭すぎ。
入口にも「運転に自信のない人は入らないでください」の注意書き。
そうなんです~通路自体がカーブしていて細いから、下手くそな人だと途中でつっかかって前にも後ろにも動けなくなる恐れのあるガレージなんです。

今までここでもぶつけたことはなかったのに、なぜか柱にボコっと。。。
あれは、絶対にさやが横でしゃべっていて、気が散ったからだ…と、人のせいにしてみる。あの子を連れて車の運転するのは、嫌~

で、パパが見積もりに行ったら、修理費15万だって。
2人とも今まで修理の必要な事故なんて起こしたことないから、車両保険は相手のいる事故か災害でしかでないやつだし。
そういえば、駐車中にぶつけられたリアの修理の時も、全額相手の保険負担だったけど、100万ぐらいかかったらしい。
保険に入っていると、保険から支払われる…と思うと、金額が高くても気にしないからかな。

クラッシャブルで、角はベッコリへこむようになっているから、それを叩いてもどして塗装して、ウインカーかえて、バンパーとりかえての金額とか…
ヒビの入ったウインカーのカバーだけとりかえてくれないのかな?
左側のドアの下もパパがべっこりへこませたまま7年くらいのっているのに、いまさら左前だけ新品の塗装にしてもらわなくても…

その後、パパは出張に行っちゃったから、そのままで乗ってるけど、ウインカーはつくし、べつに困らない。でも。車検は通らないんだろうなあ。
今日、やっと帰ってくるから、なんとかしてもらおう。

わがまま娘

昨日も今日もバレエのレッスン。
本来は木曜所属のさやは、今まで日曜のレッスンに行っても、待ち時間が長くて踊れる時間が少なかったので、あまり行きたがらなかったけど、来年は6年生になるので、「白鳥の湖」のレッスンが受けられます。
だから、それなりに自分が踊らせてもらえる時間が増えたので、はりきって(?)レッスンに行っています。

それなのに~母が見ていると、文句ブーブー!あっち行け!!とすごい顔でにらんでいます。
バレエって人に見せるものなんだから、見ていて何が悪い?
先生の注意もちゃんと聞いていなくて、左右間違ってるし、顔の向きは必ずお客さんを見る!って言われているのに、いつも床を見ていて、観客の方を見れないさや。
そんなに、人の前で踊るのが嫌なら、やめればいいのに。
やってくれなんて、言ってないし~いつでも、やめてくれていいのに、自分がやる!って言うのなら、しっかりやって欲しいものです。

自分は出番が少なくて、ぼーっと見ていたときは、レッスン行っても踊れないから嫌だ!って言ってたくせに、つねに見ているだけの母はもーーっと暇だってことに気付かないんだろうか?
母だって、子供の時、バレエやりたくて親に頼んだのに習わせてもらえなくて悔しかった人なのに~
今もまた、さやが踊っているの待っているだけで、自分は踊れないのに、2時間も3時間も立って見ているんですから。。。中のイスのある場所には入ってくるな!ってさやがごねるし。
自分の踊りに自信がないから、見られたくないらしいけど。

へたくそな上に、根性なしのさやが上手になるわけがない。
体育会系の家で育った母は、やる気がなくて、ちょ~軟弱なさやを見ると腹が立つ。
バレエはスポーツじゃないけど、根性なしはできません!って先生にはっきり言われてるのに。
明らかに、1人だけ目立ってへたくそで、踊り覚えてなくて、恥ずかしいのよ~
白鳥まで、あと1年近くあるけど、やる気ないなら、早めにやめてほしいわ。
BIS君のロボットより、はっきり言って、お金かかってるし。

バレエやっていると、優雅な姿勢になるっていうけど、さやは「動きがロボットみたい…」と先生に言われるくらい、なめらかさがないし…本当に見ているのが嫌です。
でも、親は口出すな!って言われてるし。
スタイルはいいから、踊れそうなイメージなのに、実際はいまいちなので困ります。
背が低くて華奢だから小さい子に見えるけど、一緒に踊るのは来年5、6年生になる子たち。
発表会の時に12才の誕生日を過ぎてるさやは、かなりお姉ちゃんのはずなんですけど~もうちょっと自覚して!
それと~一日中しゃべり続けてるのはやめてよね。家にいる間中、相手する母とBISは疲れる。シロンもかなり迷惑をこうむってる。
もっと精神的にお姉ちゃんになって欲しいです~甘えん坊で困るわ。
でも、子供の時に大人に十分に甘えられた子でないと、自立できないっていうし、しかたない。。。

買い過ぎ!

パパは出張に行ったきり、週末も帰ってこない。
さやがうるさい!!助けて~兄ちゃんもまとわりつかれて…おとなしい兄ちゃんだからいいけど、普通の高校生の男の子だったら、さやはどうなっているやら。

神戸でも1人で買い物しまくってた、さや。お友達に配る分と自分の分で、悩む悩む。
配ったのは、ハーバーランドキティのねつけ。同じモノを数個まとめ買い。
自分の分はファスナーマスコットで集めてるんだけど、タイプによっては根付しかないのもあるから。
神戸で買ったのと、家にあったキティ
りらっくま
サービスエリアで買った分
ご当地キティにはまった、さやです。

兄ちゃんは。。。お土産も何も買ってません。
そういえば、修学旅行でもお菓子1箱、オコジョの写真のついた置物1つ、さやちゃんに!って買ってきただけだったなあ。
何してきたのか、どこに行って来たのか、さっぱりわからないままの修学旅行でした。
今回も、家に帰ってきたら、自分の部屋にこもって本を読んでました。一日中、人と一緒にいるのはたいへんな子なんでしょうね。
自分の部屋が一番好きな人なのよね~旅行はあまり、好きじゃないみたい。
置き去りにして、シロン君と一緒に家で好き勝手に過ごさせておく方が、BISにはいいのかも。

昨日は学校が終わってから、京都までバレエ用品の買出し。
レッスン回数が週3回に増えて、土日もバレエだから、休みの日に買いに行けないの。
どうしても、新しいバレエシューズとか今日のレッスンまでに欲しい!っていうので、しかたない。
夏の間に足も成長したみたいで、はけるシューズが1つしかないのでは困るし。
足にあわせてもらわないといけないから、本人連れて行かないとダメだし、たいへん。

さやを連れて行くと、途中のお店で、見るもの見るもの欲しがるし、ダメ!…ぶ~…で、大騒ぎ。
お気に入りのお店で、秋物の新作服を購入。
ブランドには興味なかったはずなのに、ここだけは、お店のお姉さんがお気に入りで。。。お姉さんとおそろいの服を買う!って、うるさい。
130センチそこそこのさやでは、まだ大きいんですけど~Tシャツがワンピースになっちゃうんですけど~
でも、細身のデザインだと、ものによっては着れるのもある。生意気にも試着して、
満足~~☆女の子ね☆
「来週はモデルさんたちが来るから、その服着てお店に来てね!!」って言われて、ほんとに行く気でいるのが怖い。また、買わされるよ。
お姉さん、かわいい顔して、商売上手なんだから~
さやを連れて、買い物には行きたくない!

レオポン

鳴尾浜に「レオポン」の剥製がありました。
レオポン
レオポンはヒョウの父親とライオンの母親から生まれた雑種…自然の状態では生まれない生物。
レオポンの説明
人間が勝手に作っちゃった動物。一代限りの生物は種として認められないって。
最後の1頭(ここの剥製・ジョニ-)が死んだのが20年以上前だから、子供たちはそんな生き物知らない。私は、まだ生きてる時にも阪神甲子園パークで見た事あるような気がする。
見世物になるために生まれてきたようなものなのね…珍獣って。なんか、かわいそう。
赤ちゃんレオポン
赤ちゃんの時はこんなに小さくてかわいいから、大人気だったらしいけど。家では飼えないしね~
南国っぽい
この写真のバック…植物の事は詳しくないけど、なんか日本の植物と熱帯の植物が、混在しているような気がする。
人間の手が入ると、自然界ではないことを、実現させてしまえるけど、なんか違和感ある。
しかも、ベンチには、なぜかムートンのような敷物が… 【“レオポン”の続きを読む】

リゾ鳴尾浜

次の日もプール。前日もプールだったから、大荷物なんです。
西宮の「リゾ鳴尾浜」って、1年中泳げる海辺の複合スパリゾートだそうです。
もぐってます
3人でもぐってるけど…パパはなんで目をつぶっているのだ?
さやは、DAIGOのマネしてる。
母はコンタクトなので、プールに潜ることはしないのだ。顔上げた平泳ぎのみ。それでも、兄ちゃんより速く泳げます。
室内プール
パパ42才。メタボなお腹を引っ込めてるな~普段はボテーっと胸より出てるのに。
BISとパパ。。。子供みたい~あんなとこで遊んでる
さやは、この水のカーテンを通れなかった。怖いらしい。
あったかくないけど、肩こりによさそうな?プール
これ、体中ほぐしてもらっているみたいで、いい感じです。
ここのジャグジーは、すいてた
横の小さい子に気に入られたみたい…小さい子には人気の兄ちゃんですから。
でも~BIS君の場合、年上のお姉さんの方が。。。BIS君のドン臭さも許してもらえるのではないかと。。。

熱い温泉もプールの横に…
温泉
これ、温泉なのに・・・泳いでるさや
温泉で泳いでる~他の子もやってたけど。
熱いから、入りたくない母です。ピリピリする~

プールも結構あったかいから、温泉に入っても大丈夫。外の一番大きいプールで泳いでたら、あったかーいお湯が出ている所があったから、温水をプールに入れて、温度調整しているのかな。
プールの前は海、泳げないけど…
目の前が海で、プールもほどよい温度でいい感じ。ジャグジーもデカパトスより大きくて、数も多いし、ゆったりしてました。
入場料は大人(高校生以上)1700円、小学生1000円です。 【“リゾ鳴尾浜”の続きを読む】

子供にはもったいない☆

プールが寒いから、ホテルへ。。。2日目の宿泊は六甲アイランド。
銀の玉
これは一体何なんでしょう?あちこちにあった、銀色の球体。最近、BISとさやは「銀魂」にはまってるんで、意味もなく撮影。
プールから歩いて1区画くらいで、すぐそこに見えてるのに、ホテルの入口がわからなくて、さらに行き止まりの道に阻まれて、車でグルーっと町内一周くらいして、たどり着きました。

バスルームから外が見えるお部屋を予約。ここでバラの花びらのお風呂するのが、さやのかわいい夢☆
BIS君こわーーい
家からバラの形の石鹸持っていったんだけど、量が少なかった。花びらが少なすぎた。。。次はもっとたくさん入れるんだって。簡単に言ってくれるけど、部屋代5万超えるんですけど~家のお風呂でいいにしてちょうだい。

子供が小さかったら、ツインで添い寝ですむけど、BISはベッドが必要だし、トリプルの部屋とかツインにエキストラベッドはビジネスホテルじゃ部屋が狭くて無理だから、宿泊費が高くつきます。
ツイン2部屋の方が安かったりするけど、さやは一緒の部屋がいい!って主張するし。
さやと2人だったらビジネスホテルで安く泊まってるんだけど。壁の向こうの隣の部屋の人のいびきで目が覚めたのには驚いた…やっぱ、安いといろいろ問題が…
4人で東京へ行こうと思ったら、新幹線代だけで10万かかるけど、交通費が1万円もかからない神戸だから、ちょっといい部屋にも泊まれて、さや満足。
移動に時間がかかると、グズグズ言うし、子供連れは近場でいいです。
母が魚介類メインの旅館の食事がダメなので、温泉とかにはいけないの。料理かえてくれるとこもあるけど、魚だけじゃなくてえび、カニ、貝みーんなダメっていうと、お店の人も困ってしまうし。

値段でいうと安いバイキングの方が子供たちは喜んで、満腹~
ちょっとお高い神戸牛&魚介類の鉄板焼ディナーは、量が少ない。他のお客さんがいなくて貸しきり状態。最上階の高級レストランなんだろうけど、子供にはもったいなかったです。
帰ってすぐに、部屋でケーキとかポテチ食べてました。
ホテルの部屋
これみてもわからないけど、この左側にベッド2つ、奥にバスとシャワーブース、反対側にもう1つの洗面台とトイレとウォークインクローゼットがあって、広いのよ。部屋に入る扉からベッドルームまでにももう1部屋分ほどのスペースがあるし…
目が怖い~
なんか古風なドレス
普段のさや
あちこち場所かえて、部屋の中で写真撮ったのに、さやがヘンな顔の写真ばっかり。写したのが、パパだからか?
で、同じ場所、服だけ違うのになっちゃった。
目の前に迎賓館があったけど、さすがにドレス着て出て行く勇気がないさやでした。
パパの写真がないな。。。撮ったんだけど、なんかヘンな顔(パパじゃなくて、一緒に写ってる母が…)だったから、パス。

プール・プール

子供たちは今日から学校、パパはまた出張。それでも、しつこく続く、ちーむ☆ぽめらにあんの休日日記。小学生の子がいると、こんな感じなのよ~って。
1日目のホテル…ベッドが4つも詰め込まれたお部屋。さやの分はいらなかったような気がする。
ベッド4つ~
兄ちゃんにべったりのさや。兄ちゃん子です。
BIS君、女の子には縁がないけど、超わがままな妹の世話を毎日していて、じつは女の子の取り扱い上手かも…母の荷物も、さっと持ってくれたり、意外に紳士的だし。
にきびさえなくなれば、顔の作りも悪くはないわよ~有名な似顔絵かきさんにジャニーズ系って言われてたから…と、売り込んでおこう。だれに???

さや待望のプール!デカパトスへGO!
の前に、芦屋浜をぐるっと回って、駅で芦屋キティを探す・・・でも、芦屋キティは、もう売ってなかった。
駅前にさやとBISが生まれた病院があるんだけど、そこの周辺の様子がまるっきりかわっていて、びっくり。
相当な数の家が立ち退きさせられたみたい・・・阪神大震災で全壊地区だったけど、さやが生まれた頃は家があったとこも、きれいさっぱりなくなって、広い道路になってました。
BISのお友達のとこも、ほとんど家を買って引越ししちゃったから、元のマンションには住んでないし。

2人とも芦屋の町はどうでもいいらしい。早くプール~!
でも、それまですごく晴れてたのに、急に曇ってきてなんか涼しい。
プールに入ってみると…冷た~い!!
浄化システムで循環してプールの水を使っているらしいけど、日に当たって温まる場所がないのかな…みょーに冷たい水です。
だから、温水のジャグジーに人が集中してすごい混雑。ここに入ってしまったら、プールに入れなくなるよ!・・・と我慢して、プールに入ってました。慣れれば、いうほど冷たくもない。
外に出ていると寒いから、BIS君、スライダーに並びに行かずに、プールの中につかってました。
さやはもともと高いのがダメだから、スライダーなんか絶対しません。
ボール遊び
さやはビーチボール遊びが気に入ったみたいだけど、続けようって気がなくて、ボールを水面に叩きつけてしまうので、さやのとこにボールが行くと終わっちゃいます。
シャチ~
180センチのシャチ~空気入れすぎると、パンパンでまたげないらしい。少し体が沈むくらいの入り具合の方が乗りやすい。前回は入れすぎで、コロコロ落っこちてたいへんだったらしいけど、今回はちゃんと乗れました。
全然知らない子たちも、「シャチがきた~」って、まわりで勝手に遊んでるのがかわいらしい。しかも、結構大きい男の子たち。
写真の左下にいるのはBISだけど、シャチの前にいるのは全然知らない子。なんか、勝手に遊んでました。乗りたかったのかな???

風が強くなってきて、ついにジャグジーに入り込んでしまったBISとさや。
いつまでたっても出てきません。身動きとれないくらいジャグジーは混んでたから、親は外でボケ-っと水着のまま待たされてました。
どこの家もそんな感じ~子供とお年寄りがジャグジーに入って、親は外で見てる。

うちの子供たちはどのプールも足が届くんだから、親は水着になる必要がないような気がするんだけど…甘えん坊のさやが一緒に遊んで~ってうるさいから、一緒にプールの中まで入らないといけないのよね。
下の子って、とってもわがまま~な気がする。ちなみに、母は3人兄弟の1番上、パパは下の子…でも、パパはお兄さんの方がわがままだったから、俺は弟でも我慢ばっかりさせられてた!って主張してます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。